categorySD用 西洋小物

●SD用 情景椅子「初夏の湖畔」

trackback0  comment--
シルクドパピヨンがお人形用品をお作りし始めてから迎えた
4度目の春も今や爛漫。
毎年この季節、
頭の中に「赤毛のアン」の冒頭シーンが去来するという
意外に少女趣味な人形刀匠・乾 犬吉が
ここへ来て今までにない新境地を開きました!




今作はなんと、SD用のシングルソファ程度のスペースに
湖畔の自然な風景を凝縮した
ファンタジックなドールチェア♪
椅子本体には本物の木を枝ぶりもそのままに使用し、
足元には約1/3スケールのジオラマを作り込んで
台座は豪華な家具調に誂えました。

モズの巣と卵、シャビーな木製バケツ、真鍮製のカンテラと、
繊細なドレスを樹皮から守りたいときにご利用いただくための
レースハンカチが付属します。
ぜひ上の画像をクリックして詳細をお確かめください!(^ω^)/


さて、オークションの説明に使わなかった画像なども絡めながら
制作裏話など。↓

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「大和守安定 写」

trackback0  comment--
今月は「加州清光 写」に引き続き、
またも新撰組・沖田総司の佩刀写の出品です。




今作は、黒鞘に黒染めの京正阿弥花透鍔写、
柄も黒糸巻きという黒尽くめの拵に
青鈍色に手染めした下げ緒を合わせたクールな外観となりました。

現存の「大和守安定」から大胆な乱れ刃文を写した刀身は、
今作からまたアルミ鋼の研ぎ方に一工夫が加わり
とびきり美しい磨きが入っています。
ぜひ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/



常々御刀造りにおいて、新しい試みに余念のない乾 犬吉ですが
今回は石地印籠刻鞘に初挑戦しました。↓

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「加州清光 写」

trackback0  comment--
新年度ですね!
4月は自称人形刀匠・乾犬吉がドール用の日本刀(大刀=打刀)を
作り始めた記念月で、毎年なにがしかのスペシャルモデルを
お披露目させていただいてます。
というわけで、4月初っ端のオークションは
恒例の5円スタート!(^ω^)/




作刀3周年となる今年のアニバーサリーモデルは
普段からなにかとお問い合わせの多い『加州清光』の写です。

加州清光の中でも特に有名な六代(通称・非人清光)は
江戸前期の加賀刀匠で、
新選組・沖田総司の佩刀としてもよく知られていますよね。
今作は現存する六代清光の一振から、
端正な姿と互の目まじりの美しい直刃文を
SDスケールで再現しました。

清光といえば、最近は模造刀業界でも
赤鞘の半太刀拵がトレンドですが(笑)、
今回は黒と赤の乾漆を用いたシックな石目塗りと
唐草を浮き彫りした真鍮製の刀装具で仕立てています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


犬吉さんが「石目塗り」をドール用の御刀に取り入れたのは
2014年の「SD用 和泉守兼定 写」がお初で、

...Open more

categorySD用 和小物

●SD用 十手 江戸の目明しセット

trackback0  comment--
十文字槍のお披露目が先週終わったばかりですが、
今週はまたちょっと変わった品物を。




今作は、SDサイズの十手と
捕物小道具のセット。
十手は真鍮製ですが、棒身が中空で見た目より軽いですので
ポージングしやすいかと思います。
捕縄、十手を神棚に上げるときの三宝(台)、袱紗、保管用の桐箱に
ナゼか七文の古銭が脱着可能な根付が付いて、
ちょっと神田明神下のカホリがいたしますね〜(^ω^)
詳しくは、どうぞ上の画像をクリックして
ご笑覧くださいませ!


今回も出品にあたってニワカに勉強したのですが
十手にも様々なものがあるんですね〜。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(槍・薙刀)

●SD用日本刀 十文字槍「天鵠」真田拵

trackback0  comment--
久々の長物です。
乾 犬吉の人形用刀剣の中でもとくに弾数の少ない
槍を誂えました。




今作は、「槍働き」で戦国の世に勇名をはせた
真田幸村が愛用したという十文字槍。
残念ながら幸村の槍そのものは現存しないそうですので
古今の名のある槍の中から特に美しい千鳥十文字槍を参考に
お作りしました。

槍穂は6mm厚のアルミ鋼1枚からの削り出しで十字の鎬を出し、
真田の赤備えに因んだ赤漆の柄に、
唐草を浮き彫りした黒染め真鍮の装具を着せています。
そして真田家の家紋のモチーフでもあり
三途の川の渡し賃とも言われている
六文銭のミニチュア根付をお付けしています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/


1/1模造刀でも真田十文字槍によく採用される
このタイプの御槍、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 和小物

●SD用 御刀手入具セット

trackback0  comment--
前回出品のドール用「姫鶴一文字 写」にお付けしてました
DXぽんぽんセットですが、
複数の方から単品売りのご要望をいただきましたので
一組だけですが、急遽出品させていただくことになりました。




目釘抜きのための杭が内蔵された目釘槌、
「ぽんぽん」でおなじみの打粉、
紙箱とリーフレット付きの御刀油、
拭紙・拭布などのこまごました全8点セットです。
レジンアートの御刀油と打粉の中身以外は
本物と同じ材料でリアリスティックにお作りしました。

真鍮製の目釘槌は
乾 犬吉 作の人形刀剣の分解にお使いいただけます。
(※飾り目貫の短刀を除く)
他のお道具はミニチュア模型であり
実際のお手入れには使用できません。
ディスプレイや撮影用小物としてお楽しみくださいね。

もともと御刀の付属品として制作していたものですので
5円スタートとさせていただいております。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください♪(^ω^)/


日本刀のお手入れといえば、時代劇などで
刀身を打粉でぽんぽんするシーンがおなじみですが、
あれ何やってるの?って向きも多いのではと思います。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「姫鶴一文字 写」

trackback0  comment--
前回の「五虎退 写」に引き続きまして
シルクドパピヨンプレゼンツ・春の上杉まつり第二弾(笑)は、
久しぶりの大刀となります。




今作は、人形刀匠 乾犬吉が最も惚れ込んでいる御刀、
上杉謙信・景勝の愛刀「姫鶴一文字」の写です。

古備前風の勇壮にして流麗な刀身と
連なる山峰のような景色豊かな乱れ刃文は
往年の人気ゆえ馴染み深い方も多いと思いますが、
昨今の刀剣ブームのおかげで
今まで一般には知られていなかった上杉拵の詳細をつきとめ、
現存する小柄笄仕込の「黒漆打刀合口拵」までも
今回は忠実に再現することが出来ました。

姫鶴一文字は
謙信に磨り上げを命じられた研ぎ師の枕辺に
「つる」と名乗る姫君が立ち、
太刀を短くしないよう懇願したという伝説でも有名ですよね。
姫君の旅にはお化粧道具が必須。
てことで、豪華な御刀手入れ具一式もお付けしています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


1/1の模造刀でも昔から超人気刀の姫鶴一文字。
その写を均一規格商品として製作するには、
今回ドール用に再現しましたこの珍しい鍔のない拵が
大きなネックだった様です。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀 短刀「五虎退 吉光 写」

trackback0  comment--
まだ2月だというのに、すっかり春めいて参りました。
創造の芽もわくわくと動き出すこの季節、
人形刀匠 乾犬吉、今回はまた基本に立ち返って
ちょっとご無沙汰してました
短刀の名刀写を製作させていただきました。




今作は、鎌倉時代は粟田口吉光の作であり
上杉家の宝刀のひとつ、短刀「五虎退」の刀身を
ドールサイズで忠実に再現しました。
現存の拵は欠損が多く再現が難しいので、
出鮫(いだしざめ)柄と黒漆鞘のクラシックな合口拵を
お殿様の持ち物らしく笄(こうがい)仕込みで誂えています。

今回は短刀作品には珍しく、
笄・掛台・木製刀身が付属した豪華セットになります。
上の画像をクリックして詳細をお確かめください(^ω^)/


「五虎退」という号(呼び名)の由来が
足利将軍義満の遣明使が中国で虎に遭遇した時、

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大脇差「にっかり青江 写」

trackback0  comment--
遅くなりましたが、本年初のドール用日本刀、
いきなり大物を出させていただきました。





今作は、闇夜に笑う女の幽霊を成敗したと思ったら
石灯籠を切っていた、という薄ら怖い逸話で有名な
重要文化財の大脇差「にっかり青江」
現存する「金梨子地四つ目結紋散糸巻太刀拵」とともに
SDサイズで完全再現しました。

鎌倉時代中期に大太刀として作られたものの
二度の磨り上げで脇差になってしまった…と言われますが、
実際の「にっかり青江」は刃長だけで60.3cmと
打刀の大刀に迫る長さがあり、
元が大太刀だけに重厚で身幅も広く、
それをSD17少年基準でスケールダウンした今作は
10歳設定のSD少女さんにはかなり大迫力の刀身となっています。
そして昨年春に製作した
「三日月宗近 写」以来の金蒔絵入り糸巻太刀拵は
実物どおり絢爛豪華ですよ。
ぜひ上の画像をクリックして詳細をご覧になってください!(^ω^)/


「にっかり青江」の写は、
自称人形刀匠・乾 犬吉がSD用の大刀を手がけはじめた頃から
もっとも作りたかった御刀の筆頭でした。
実は犬吉さん、「にっかり青江」には
多少のご縁がありまして。

...Open more

categorySD用 西洋刀剣

●SD・DD用 光剣《赤》《青》(ライトソード/クリスタルコア内蔵)

trackback0  comment--
前回に引き続き、
天然水晶が発光するクリスタルコア内蔵の
フルメタル製ライトソードを色チで製作しました。





今回は、赤のツインブレード(脱着式)と
青のシングルブレードの2作同時出品です。
上の画像をクリックして詳細をご覧くださいね(^ω^)/

前回、はじめてクリスタル発光ギミック付きのライトソードを製作し
取扱説明書が必要になりましたので
先日、Le Cirque du Papillon のサイトに
SD・DD用ライトソードのマニュアルを追加しました。
こちらも併せてご覧いただけますと幸いです。


某映画ではざっくりと
ダークサイドは赤系、ライトサイドは青系という
設定になっているブレードの発光色ですが、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 西洋刀剣

●SD・DD用 光剣 (ライトソード/クリスタルコア内蔵)

trackback0  comment--
あけましておめでとうございます。m(_ _)m
昨年は乾 犬吉の人形刀剣をご愛顧いただき、
誠にありがとうございました。
また本年もたくさんの良いご縁を賜りますように、
新年恒例の5円スタートオークションを
開催させていただいております!(・∀・)/




2016年一発目の今作は、
まるで映画のプロップの様なリアルな質感がたまらない
乾 犬吉オリジナルデザインの
フルメタル製・ドール用ライトソード。
しかも、本体内部には、本物の水晶が緑色に発光する
クリスタルコアが内蔵された豪華仕様です。
どうぞ上の画像をクリックして、詳細を御覧ください!(^ω^)/


いまや本場アメリカを始め、世界中に
個人が様々なライトセイバーをデザインし、製作・販売しているサイトがあり
(「ライトセイバー」という言葉自体、版権的に問題ない様です)
中には映画の設定通り、発光するクリスタルコアや音響まで
忠実に再現された素晴らしいワンオフ商品もあるようですが、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「呱豹丸」村正写

trackback0  comment--
2015年もあとわずかとなりましたが
駆け込みでもう一振、
乾 犬吉の人形刀剣をお披露目させてくださいね。




本年最後の出品は、
乾 犬吉が2015年に確立した特殊な刃文入れ技術の限界に迫る
妖刀村正写。
現存する村正の中でも特に高名な一振より
刀身がまだらに見えるほどの狂気的な乱れ刃文を写し
実用性と雅さを兼ね備えた黒漆の半太刀拵に仕立てました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/


その切れ味の凄まじさから
徳川時代に「妖刀」と呼ばれ、封滅の憂き目にあったという
村正ですが、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀 短刀「小犬丸」総金属拵

trackback0  comment--
いよいよ年の瀬も押し詰まって参りましたね〜。
自称人形刀匠・乾 犬吉の御刀道楽も
空前の日本刀ブームに押されて
名刀写しに明け暮れた本年でございましたが
ここで久々にオリジナルデザインの短刀をご紹介。




今作は全長12.4cm、刃長7cmの
SDスケールとしては典型的な平造り短刀ながら
拵はほぼすべて金属で誂えた、ちょっと前衛的なデザインの御刀。
こう見えて日本刀そのままの構成ですので、
簡単に完全分解・組み立てが可能です。
ちゃんと刀身には華やかな互の目刃文が入っていますよ。
どうぞ上の画像をクリックして、詳細をお確かめください!(^ω^)/


鞘も柄も金属製の御刀って、近未来的と言うか
もしくはスチームパンクな感じがしてしまいますね。
ところが、日本刀にも総金属拵えのものがあるそうです。
・・・

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀「大倶利伽羅廣光 写」「燭台切光忠 写」〜伊達家二刀揃〜

trackback0  comment--
まったくのオリジナルから名刀写まで、
ここ数年で様々なドール用日本刀をお目にかけております
自称人形刀匠・乾 犬吉ですが、
このブログをいつもお読みくださっている方ならご存知の通り
大変に気まぐれかつ飽きっぽい性格で、
ごく一部のお気に入りを除いては、再販など基本考えない男。
しかし今回、
本人も二度とは作らないだろう思っていたはずの二刀を
あらためてセットにて製作させていただきました。




今作は、昨年12月と今年2月に製作しておりました
大倶利伽羅廣光 写」と、「燭台切光忠 写」の二刀!
ただし、前者は
今年になって新たに見つかった写真資料と古い文献の諸元をもとに、
より本物に近く、往時の拵まで最大限忠実に復刻した
いわば完全版「大倶利伽羅廣光 写」。
そして後者は
関東大震災で焼損したため刀剣登録から外され
今年5月まで人知れず徳川ミシュージアムに眠っていた
焼け身の姿の「燭台切光忠 写」です。

「燭台切光忠 写」には拵が付きませんが、そのかわり
コンパクトでお洒落な木製展示ケースを誂えました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


「燭台切光忠」が現存していた!というニュースが
刀剣ファンのSNSを賑わせた今年の5月、

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀「鬼神丸国重 写」斎藤一拵

trackback0  comment--
奥様〜三週間楽しゅうございましたわね!(・∀・)-3-3
いや何とは申しませんが。
今週も犬吉さん、お祭モードで発奮しまして
また一作、大刀をこしらえました。
前回は逆刃でしたけど、今回はちゃんと刃の向きが普通です。
ええ、牙突OKなやつです。




今作は、最近 逆刃刀とはよくセットでお目見えしがちな
新選組三番隊長・斎藤一の愛刀、「鬼神丸国重」!

江戸前期の刀匠、池田鬼神丸国重の現存する一作から
大振りで迫力のある刀身の形と大乱れの刃文を写し、
斎藤一が愛用したと言われている「正阿弥・四方鉈透鍔」も
スーパードルフィーサイズで再現。
丈夫な石地塗りの鞘に黒水牛角の刀装具を合わせ、
幕末の志士にふさわしいソリッドな御刀に仕上がりました。
ぜひ上の画像をクリックして、詳細をご覧ください!(^ω^)/


国重、と聞きますと、最近日本刀に注目され始めた方には
ちょいと前にドール用写をお作りしました「へし切長谷部」の作者である
長谷部国重の方がおなじみかと思いますが、
鬼神丸国重さんと長谷部国重さんは

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 逆刃刀「赫月」

trackback0  comment--
奥様、ご覧になりまして?(・∀・)
いや何とは申しませんが。
とにかく旬のものが大好きなお祭り野郎の乾 犬吉が
今回お作りしましたのはこちら!




今作は、ドール用「不殺の剣」!
通常とは違って棟側に刃文を持つ、皆様ご存知の 逆刃刀 です。

いかにも幕末らしい長大で身幅のある刀身に、
姫鶴一文字の様に華やかな互の目大乱れの刃文を入れ、
黒と金の漆で逆根来塗りを施した風雅な拵を合わせました。
江戸時代のアンティークから写した菊透かし鍔も
見事な出来映えですよ。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/

あ、今回ちょっとトリコの方がですね、
来週中盤からしごと忙しくなる関係で、

オークション終了が2日後とタイトになっております。
せわしなくて申し訳ありませんm(_ _)m。


で。慌ててオークションに上げた写真が一部
いまいち不鮮明でしたので、撮り直した部品画像など
貼っておきますね。↓

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 西洋小物

●SD用《銃》ダブルバレルショットガン

trackback0  comment--
ドール用日本刀で毎度おなじみの乾 犬吉ですが、
今回はおにぎりの合間のサンドイッチどころかステーキのお口の様です。
最近はなかなか作らない洋モノにして、新機軸の作品!
犬吉初・スーパードルフィーサイズで製作した
フルメタル・リアリスティックトイガンのご紹介です。




普遍的な水平二連ショットガンですが、
通好みのソードオフタイプ。
いわゆるマッドマックス・ショットガン!
映画のみならず、アクションゲーム等にも
ワイルドすぎる武器としてよく登場しますよね。

金属部品はすべて真鍮製で、
バレルをはじめ機関部は渋いガンブルーに染め上げました。
アガチス材の木製ストックは拭漆でローズウッド風の仕上げ。
と、外見がリアルなだけでなく、
前後トリガーの単体可動、
バレルのテイクダウンや散弾のポップアップ、
銃本体はもちろん、ショットシェルの分解・組み立てまで出来て
実銃さながらのアクションが楽しめる
超絶リアルなミニチュア作品です。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


本来はもっと長いはずのバレルとストックの先を切断している
このソードオフという改造、

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 太刀「獅子王 写」

trackback0  comment--
お彼岸から駆け足で涼しくなり、
読書やスポーツや行楽はもちろん
工芸にも最適な季節である秋が深まってまいりましたが、
ここで犬吉さん、ちょっとまた久しぶりに
ドール用の太刀などをこしらえてみました。




今作は、はるか平安時代より現代に伝わり
「平家物語」や「源平盛衰記」の中で
源頼政が鵺退治の褒賞として朝廷から賜ったと語られる、
重要文化財指定の太刀「獅子王」の写。

スラリと美しい大和伝の刀身、爽やかな直刃文と、
同じく平安時代に作られた付属の黒漆太刀拵を
SDスケールで完全再現しています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


多くは木や動植物繊維で作られる御刀の拵が
平安時代からそのままの姿で残っているというのは奇跡に近く、
(平安時代以前の衣服など布ものは、ほぼ現存しないそうです。)
それゆえ重要文化財としての価値が高いわけですが、
正しくは黒漆塗糸巻太刀拵と呼ばれる
この黒づくめのクールな拵のうち、実は

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀 短刀「小夜左文字 写」

trackback0  comment--
はからずも先月末から
日本号 写」「へし切長谷部 写」と続いた
SD用日本刀・秋の黒田フェアーですが、
いよいよ大トリの出番の様です。




今作は、南北朝時代の刀工・
左文字源慶(左安吉:左衛門尉安吉)の作にして
小夜中山峠が舞台の復讐劇で有名な短刀
「名物・小夜左文字」の写。

重要文化財として現存する刀身から
左文字の短刀としては大振りだと言われる
わずかに反った平造りの姿と
焼き幅のある互の目まじりの湾(のたれ)刃文、
そして茎(なかご)に2つ重ねて穿たれた目釘穴の形状まで
忠実に再現しています。

「小夜左文字」の拵は現存していませんので、
自称人形刀匠として今秋、活動3周年を迎えた乾 犬吉が
小夜左文字イメージのオリジナルデザインで
これまでの技術の集大成ともいえる
豪華な総覆輪合口拵に仕立て、
短刀には珍しく、専用の御刀掛台と
檜製の木製刀身もお付けしました。

そして作刀3周年アニバーサリーモデルということで、
今回のオークションはお馴染みの5円スタートです。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


この頃は、お詳しい方が本当にたくさんいらっしゃるので
オークションでは詳しく触れていませんが、
こちらでは念のため補足説明を。↓

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「へし切長谷部 写」

trackback0  comment--
さてもお待たせいたしました。
山姥切国広 写」から3ヶ月、
打刀拵の太刀「一期一振写」からも2ヶ月振りでしょうか、
久々のドール用 打刀の出品です。



今作は、あの国宝「へし切長谷部」の写を、現存の黒田拵で。
金霰鮫拵と呼ばれる、桃山時代のこの玄妙な鞘の細工を
ドールサイズでどう表現したら良いかと
自称人形刀匠 乾犬吉、長い間考えあぐねておりましたが
このたび満を持しての挑戦となりました。



もちろん刀身は、スラッと伸びた相州伝のシルエットや
表裏に掻き通しの力強い樋、
長谷部国重の特徴である
華やかな皆焼(ひたつら)の刃文もそのままに
忠実に再現しています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧になってください!(^ω^)/

ところで長谷部国重って、国重というからには
備中国重派の刀工?なんて思ってしまいますが、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(槍・薙刀)

●SD用日本刀 大身槍「日本号 写」

trackback0  comment--
古民家に引っ越して3年。
今年は辛抱たまらず、とうとうエアコンを入れたのですが、
入れた途端に涼しくなって、もう秋の気配が・・・(^ω^;)
でもお盆までの暑さったら尋常じゃなかったですよね。
そんな中、暑気あたりとたたかいながら
犬吉さんが一所懸命作ってました人形刀剣。
今回はあの超有名な槍の写です。



その昔、禁裏より将軍・足利義昭に下賜された後、
織田信長から豊臣秀吉、福島正則へ、
そしてあの黒田節の「呑み賭け」を経て
最終的に黒田如水直系の黒田家へ渡った
正三位にして名物の大身槍「日本号」を
全長約1.2Mの迫力ある姿で再現しました。



「日本号」は、穂先79cm、茎(なかご)の長さ62.5cmという
身(刀身)だけでも大太刀ほどもあるために大身槍と呼ばれますが、
今作ではその刀身や柄の長さの比率もほぼ忠実に
スーパードルフィーに合わせてお作りしています。

もちろん、豪快な平三角の穂の姿も
ほつれ気味によく通る直刃紋や
平に掻かれた大きな樋の中の倶利伽羅龍の刀身彫りまで
美麗に再現しました。

鞘と柄は、本歌と共に現存する青貝螺鈿貼拵ではなく、
日本号が活躍した戦国時代を偲んで
熊毛槍鞘風の毛鞘と、おぼろに金粉を散らした黒漆の柄。
口金と石突だけ、現在の日本号の拵より写しています。
どうぞ上の画像をクリックして
詳細をご覧ください!(^ω^)/


「日本号」は一般的に作者不明とされていて、
作成年代を明らかにした資料も少ないですが、
今回の資料探しで作者の名前を見つけました。↓

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categoryホウコク

にっかり青江に会って来た @長船刀剣博物館

trackback0  comment--
去る8月12日、「にっかり青江」が絶賛展示中の
長船刀剣博物館に行って来ました。

にっかり青江

10年ほど前、岡山市内に住んでいた頃に一度
何とはなしに訪れたことはあるのですが、
笠岡に移転してからは片道2時間以上の道のりになるので
日本刀の勉強に行きたくても
なかなか気軽に足を運ぶことができませんでした。
それでもあの「にっかり」さんと対面できるとあれば!

エントランス

とうらぶ旋風ふきあれる昨今ですが、
こちらの博物館が今回の「にっかり青江」展示に際し
コラボしたのは、同じDMMゲームの「しんけん!」。
メインの本歌「にっかり青江」と
同じ刀匠の作が展示される「安宅切り」「江雪左文字」の化身?
青江にか嬢、長船あたき嬢、左文字小雪嬢が
エントランスでお出迎えしてくれます(^ω^)。

それでは展示順に、コレハ!( ゜ω ゜)と思った御刀を
さらっとご紹介して参りますね〜。↓

...Open more

〔テーマ:日本文化ジャンル:学問・文化・芸術

categoryオーダー

小狐丸、里帰り中

trackback0  comment--
5月に出品しましたドール用 小狐丸が、
現在 Le Cirque du Papillonへ里帰り中です(^ω^)




オーナー様の「刀身と拵を同時に眺めたいから
木製刀身が欲しいな〜」というご希望を受け、
専用の木製刀身と、二段式の大型掛台を
製作させていただいておりました。

木製刀身は、人間用の御刀と同じく

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 太刀「鶴丸国永 写」

trackback0  comment--
梅雨明けた途端、駆け足で真夏がやって来ましたね(´ω`;)
去年はすぐ涼しくなりましたけど
今年はエルニーニョも発生してて、そうも行かなさそう・・・
と、早くもドンヨリかもしれない貴兄に
驚きのニュースを。
乾犬吉作・ドール用「鶴丸国永 写」、唐突に出品です!




今作は、平安時代の刀匠、五条国永の代表作の写。
刀身はもちろん現存する御物「名物・鶴丸」から
三条の流れをくむ端麗なシルエットと
さわやかな直刃文を忠実に再現しました。
伊達家によって江戸時代に作られた糸巻拵も現存しますが、
より鶴丸の刀身の魅力を強調すべく、乾 犬吉のセンスで
小狐丸でも採用しました兵庫鎖太刀拵えに
鞘と柄を金襴包みにした一層美しい拵に仕立てています。

今回は古式通りに再現した兵庫鎖を用い、
無垢の真鍮鍔にほどこしたレリーフや
縁・縁頭・責金・鐺(こじり)、足金具などの刀装具には
武家から神社へ奉納するときに
拵に入れる習わしがあると言われている
鶴丸文をお入れしました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をお確かめください(^ω^)/


さて、北条家〜織田家〜伊達家〜天皇家と
華々しい遍歴を重ねる中で
墓から掘り出されたり神社から持ち出されたりという
「鶴丸」の驚きの経歴はすでに周知の事と思いますので
割愛させていただくとして。

今回の拵。
古式通りの兵庫鎖、と言いましても
ピンと来る方は少ないのではと思います。
トリコも鎖なんてどれも基本一緒じゃん?と思ってました。
が、兵庫鎖ってかなり異質なんですね。。。(・ω・;)↓

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀 短刀「乱藤四郎 写」「博多藤四郎 写」

trackback0  comment--
やっと梅雨が明けたようですね〜(^ω^)
Le Cirque du Papillonでは、前々回より引き続き
夏の粟田口フェアー開催中(笑)。
昨日ですが、粟田口藤四郎吉光の短刀の写をまた二振、
出品させていただきました。



今回の二振は、藤四郎の短刀には珍しい乱れ刃文が特徴の
名物「乱藤四郎」と、
博多商人から黒田家、そして小笠原家に伝わり
現在は重要文化財になっている「博多藤四郎」の写です。



「乱藤四郎 写」は黒の呂色塗りに舞い散る桜を金彩で描いた
優美な合口拵、
「博多藤四郎 写」は黒田から博多藤四郎を贈られた
小笠原忠真の伝話にちなみ、粋な配色の陣刀拵に仕立てました。
どちらも現存する実物より刀身の姿を写し、
ドールサイズで再現しています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


いやしかし粟田口の短刀、たくさんありますよね。
トリコなどは「刀剣乱舞」で初めて知った口ですが、
あれだけの数が登場しながら、調べてみれば…

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「一期一振 写」

trackback0  comment--
薬研藤四郎、厚藤四郎の後に大刀を行くなら
この御刀しかありませんでしょうね〜。
一期一振 、参ります!




今作は、前回も名前だけご紹介しました鎌倉時代の刀工
粟田口吉光の太刀で、現在は皇室御物になっている
「一期一振」の写。
その古風な京反りの美しい刀身を、
表裏に掻き通しの長い棒樋や
直刃調で小乱れの繊細な刃文はもちろん、
豊富秀吉が磨り上げた時に元の銘を切り出して嵌め込んだという
茎(なかご)の様子まで忠実に再現しました。

そして、実物は拵が残っていませんが、
歴代オーナーで最も有名な秀吉公の派手好みにちなんで
時雨塗りの金彩が踊る赤鞘に華やかな真鍮無垢の透かし鐔を合わせ、
黒水牛角や黒染め真鍮の刀装具で締めた
華麗にして勇壮な打刀拵に仕上げています。
ぜひ上の画像をクリックして詳細をご覧ください(^ω^)/


粟田口吉光は専ら短刀を手がけた刀匠で、
生涯でただ一度打った太刀が「一期一振」と言われていますが、
実はちょっと違う様です。

...Open more

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀 短刀「想 薬研藤四郎」「厚藤四郎 写」

trackback0  comment--
漆を扱うにはちと難しい
梅雨の季節が始まってしまいましたが
少し前から同時製作していた短刀二振が
先日無事に仕上がりました。



今作は、鎌倉時代の刀工・粟田口吉光の代表作であり
本能寺の変で消失したと言われる「薬研藤四郎」を
享保名物帳のデータから可能な限り再現した
「想 薬研藤四郎」と・・・



同じく粟田口吉光作で現在は国宝指定されている
「厚 藤四郎」の写です。

「想 薬研藤四郎」は、身幅・体配とも尋常な平作りの刀身に
粟田口の典型と言える匂い口の深い直刃文を入れ
本鮫皮を丁寧に貼り付けた出鮫(いだしざめ)の柄と
黒漆の呂色塗鞘の対比が美しい古風な拵。

「厚藤四郎 写」は、通常ドール用の御守刀や短刀には使わない
大刀用の分厚いアルミ鋼材を使って鎧通しの重ねの厚さを表現し、
現存する「厚藤四郎」の姿と刃文を忠実に写して
紺糸巻きの小洒落た拵に包みました。

どちらもヒ首(合口)拵ではなく、極小鍔のある短刀拵となります。
上の画像をクリックしていただくか、または
出品リストより各作品の詳細をお確かめ下さい!(^ω^)/


そして、オークションページには載せられなかった
二刀の厚みの比較写真もどうぞ。↓

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「山姥切国広 写」

trackback0  comment--
ちょっとご無沙汰になりましたが、打刀の大刀を出品しました。
今回は、堀川国広の最高傑作「山姥切国広」の写しです。




刀匠・堀川国広が活躍したのは安土桃山、つまり戦国時代。
その頃ポピュラーになって来たのが
現代においてざっくり「日本刀」と呼ばれている
打刀(うちがたな)なわけですが、
その中でも黒漆拵は戦国の御刀を代表するスタイルです。

今作は、重要文化財として現存する「山姥切国広」の
腰反り高く切っ先の細い特徴的な刀身を
表裏に掻き通しの棒樋や丁子乱れの刃文もそのままに
スーパードルフィースケールで再現し、
戦国時代らしい黒漆の鞘に、古正阿弥風の海鼠鍔と
唐草花文様の繊細な刀装具をあしらって
実戦的でありながら、さりげなく高貴なイメージの
洒落た御刀に仕上がっています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください。(^ω^)/


さて「山姥切国広」といえば
鎌倉時代の名刀「山姥切」の写しとして今や有名ですが、
信濃戸隠山中の山姥なる化け物を退治したというその御刀は
備前長船長義の作、つまり

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 太刀「小狐丸」

trackback0  comment--
平安の太刀なんかあと1000年は作らない!
なんて言った舌の根も乾かぬうちに
また作ってしまいましたね、犬吉さん。
唐鍔と兵庫鎖太刀拵を一度作ってみたかったそうなのですが
やはり産みの苦しみを忘れていただけで
製作にはかなり難渋した様です(^ω^;)。



今作は、三条小鍛冶宗近が打ったと伝えられる
伝説の太刀「小狐丸」を
自称人形刀匠・乾 犬吉のセンスで
ドール用「小狐丸」としてお作りしてみました。
現物が存在しませんので写しではありませんが
ちゃんと伝説通り、茎(なかご)の差し裏に「小狐」と
号が切ってあります。



同じ刀匠の現存する国宝「三日月宗近」より
豪壮かつ優美な刀身の姿と繊細な小乱れの刃文を忠実に写し、
古式ゆかしい兵庫鎖太刀拵に仕立てました。
そして今回は初めて、太刀ならではの刀装具「尻鞘」も付属。
狐の尻尾みたいなモッフモフにお作りしました。
どうぞ画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


いつもなら「小狐丸 写」とか「想 小狐丸」として
号を他に付けるところなのに
堂々と「小狐丸」を僭称することにしましたのは、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「鳴狐 写」

trackback0  comment--
前回出品のドール用日本刀は、
最近は専ら「たぬき」と呼ばれがちな同田貫でしたが、
本日の出品は「キツネ」です。




今作は、鎌倉時代の刀匠・粟田口国吉の作で
現在は重要文化財指定を受けている「号 鳴狐」の写。
かなり身幅のある平造りの刀身を、
ゆったりと湾れて切っ先で乱れる焼き入れ紋様と
その中に顕幽する直刃紋とともに忠実に再現し、
黒漆の打刀拵には真鍮製の刀装具を多用した
やや古風ながら実戦的な剛の御刀に仕上がっています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をお確かめ下さい!(^ω^)/


「鳴狐」が、まだ太刀が主流だった鎌倉時代に
その後隆盛を極める「打刀」として作られたというのは
今や「刀剣乱舞」のおかげですっかり有名なネタですが、
この御刀は日本刀の中で現在最も主流と言える一般的な打刀とは
かなり様子が違っています。

...Open more