category人形

巻きバラまきまき

trackback0  comment--
ここ数年、巻きバラのいいのが手に入らなくなりました。
色んな珍しいお色の、様々な形のものが、そりゃもうすっごく安価に
手に入り易くはなったのですが、
どうも色が鮮やかすぎるものが多くていけません。

昔はあったんですけどねぇ・・・
スモークピンクやモーヴ、ダークレッドなんかの
アンティーク風なシックなお色のが。
お花の下に付いてる葉っぱも、渋~いモスグリーンで
ちゃんと葉っぱの先が尖って見えるように形作ってあるの。
確かにお値段はけっこう張りましたが、
そんな巻きバラを添えるだけで
簡単にステキアイテムが作れちゃったものです。

しょうがない、無いもんは作るしか。

100103-巻きバラ1


買い置きのサテンリボンの中から、
ダークレッド、スミレ色、紅茶染めのピンクを引っ張り出して
クルクル巻いて作ってみました。
鉗子で挟んで、糸で縫い止めながら作ると上手くできるはず・・・

100103-巻きバラ3

なんか久しぶりに手作りしたので、カンを取り戻すのに沢山作ってしまいました。
直径1cm程度の巻きバラを作るのに
幅1cmのリボンなら長さ8cmくらいで済んじゃうんですね。

この巻きバラを使って、作りたい物がたくさんあったんです(^^)。
まずは、長らく作ってなかったお人形用のレースチョーカー。
まだ仕上げが残ってるんですが、フライングお披露目。

100103-巻きバラのチョーカー

後ほどショップにアップいたします~。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:手作り日記ジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/91-50dac1cb