categorySD用 和小物

●SD用 御花鋏とお稽古セット

trackback0  comment--
本年もあと半月と押し詰まって参りました。
今回は、お正月を生け花で華やかに演出したいお嬢様たちのために、
お人形用としてはちょっと珍しい、こちらのお品をご紹介いたします。




園芸や生け花用の鋏として、きっとどなたも見覚えのある
柄尻がクルリと丸まった池坊型の可愛い御花鋏。
実は室町時代から作られ続けているという、その古典的な華道用のお鋏を
自称人形刀匠・乾 犬吉がドールサイズでお作りしました。

撮影に使用した他の小道具類はすべて市販品になりますが、
陶器の水盤と花瓶、小さな剣山、花台代わりのお盆、造花アソートを
お稽古セットとしてお付けいたします。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください(^ω^)/


日本刀は、剣という括りの中に留まらず
世界最高の切れ味を誇る刃物なのだそうですが、
もっと日常的に使われている日本の打刃物の中にも、
それぞれの分野で世界最高峰のスペックを誇る物がありますそうで、
「鋏」もその代表的なひとつなんですとか。
特に整髪用鋏や羅紗鋏は飛び抜けて高度な技術の集大成なのだそうですが
園芸鋏も、その切れ味や精度、そして強度の素晴らしさに
今や世界中のガーデナーやフラワーアーティストの注目が
集まっているそうです。

最近は便利でカッコよくてお手軽メンテな園芸鋏も様々ある中、
大昔から姿を殆ど変えていない伝統的な鋏がずっと支持されていて、
しかも主流商品だったりするのですから
日本の鋏がどれだけ昔に完成されていたのか、改めて驚かされます。

ちなみに日本刀は1000年前に武器として完成されていたと言われていますが
池坊型の花鋏は、日本最古の華道が興った室町時代からのものですから
およそ700年前。
可愛いだけじゃなく、なにやら悠久の浪漫を感じてしまいますね〜(*´ω`*)

なんて考えてますと、
ついつい鉄器時代にまで想いが遡りそうですが…
今作も例によって、近代人類の叡智・アルミ鋼材の削り出しで
お人形さんのために軽く仕上がった犬吉刃物となります。



ぴったりに誂えた刃先ケースは本革製、
保管用のお箱も、それらしいラベルをデザインして手作り。
今回、雨天で撮影が1日延長になった手持ち無沙汰で
金ピカの商品タグも追加製作となりました。(^ω^)

生け花シーンの撮影でお花もりもりでしたので、今回背景の植物はなし。
なかなか1/3スケールで使える造花は限られましたし
生け花らしきことと言えば、小学生の頃に
母の通っていたお教室で遊ばせてもらって以来ですので
使用例のアレンジは自由奔放すぎてお恥ずかしい限りです。



でもほら、お稽古セットですから(^ω^)
生け花のご経験がない方も、
お好きな造花とか、お庭や野の花々などを使って
自由な感性でお気軽に遊んでいただけましたら嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/484-f352a2cb