categorySD用 西洋小物

●SD用 情景椅子「初夏の湖畔」

trackback0  comment--
シルクドパピヨンがお人形用品をお作りし始めてから迎えた
4度目の春も今や爛漫。
毎年この季節、
頭の中に「赤毛のアン」の冒頭シーンが去来するという
意外に少女趣味な人形刀匠・乾 犬吉が
ここへ来て今までにない新境地を開きました!




今作はなんと、SD用のシングルソファ程度のスペースに
湖畔の自然な風景を凝縮した
ファンタジックなドールチェア♪
椅子本体には本物の木を枝ぶりもそのままに使用し、
足元には約1/3スケールのジオラマを作り込んで
台座は豪華な家具調に誂えました。

モズの巣と卵、シャビーな木製バケツ、真鍮製のカンテラと、
繊細なドレスを樹皮から守りたいときにご利用いただくための
レースハンカチが付属します。
ぜひ上の画像をクリックして詳細をお確かめください!(^ω^)/


さて、オークションの説明に使わなかった画像なども絡めながら
制作裏話など。↓
メインモチーフにして椅子本体である木は
2012年、当地へ引っ越して来た時に伐採した
庭の雑木を納屋で乾燥させていたもので
天然そのままの枝を使用しましたから
同じものは二度とお作りできない、唯一無二の景観となっています。

昼全景1-400昼ハンカチ1

モスをあしらった樹皮はラッカーコートしてますので
お人形やお洋服を汚す心配はありませんが
淡いお色や繊細なつくりのドレスの時は
念のために付属のハンカチを敷いてくださいね。


ツイッターでも作業風景を流しましたが
クリスタルレジンの湖に閉じ込めた小さな魚たちは
樹脂粘土で制作しました。



お魚はヨーロッパ圏の淡水魚、
できれば降湖型の種類がいいかなということで
ブラウントラウトとホッキョクイワナを
いっしょけんめい模しましたが
クリスタルレジンに閉じ込めると
なんだかファジーな魚影になってしまいました…
まあ現実っぽいといえば、ぽいのですが(^ω^;)

朝魚1-400

↑流木の周りに泳いでいるのがわかりますでしょうか?

リース用の葡萄蔓や麻の繊維で組んだ
モズの巣にお付けした卵も、樹脂粘土製です。



上の写真は製作中のもので、実際に商品としてお付けしたのは4つ。
ひとつひとつ手作りですので大きさがまばらで、
ちょっと妙に大きい子もいますけど
それはモズじゃなくてカッコウの卵なのかもしれません!(;`・ω・´)*

朝の巣1-400

シャビーなバケツも真鍮のカンテラも手作り。
とくにカンテラは炎の様にゆらめくLEDライトが
消灯後のお部屋でもドールの存在感を盛り上げてくれますよ。




ところで今回のオークションでは、我が家の三人娘の末っ子である
MSDその2がデビュウしました。(^ω^){写真右↓)



↑写真左の次女と違ってマンガチックくりくりお目目の
お茶目さんですが、今後ともよしなに。

そして今回の撮影用衣装はすべて、
もう10年ほど前になりますが
一時期ボークスのワンオフ衣装を手がけていた
CheekTime様に作っていただいたお洋服です。

いつも勇ましい剣士装束の眠り目の長女(記事トップの写真)も
タナローンの田園風ドレスを着て
今回ばかりはちゃんと少女らしい風情。。。(*´ω`*)


そうそう、この情景椅子
借景でファンタジーが無限に広がるのですよ。

DC1-13.png

我が家はたいへんな田舎で、窓から見下ろす庭も森の様ですが
敷地から出てすぐの場所に丘や池などがあるので
情景椅子をちょいと運んで撮影してみましたら
ちょうど早朝で靄がかかっていた具合も手伝って
面白い画がたくさん撮れました♪(^ω^)

写真の池は、実はすごく小さい農業用水池なのですけど
今回の情景椅子が生まれるきっかけになった
とても美しい風情のある池なのです。
レジンに沈んだ水底の様子も、水面にシダの葉が垂れる岸辺の様子も
この場所がモデルになりました。

160426-亀の池


椅子自体がちょっとかさばりますし
街中にお住まいですと、野外は人目もあって難しいので
遠くへ運ぶのはおすすめできませんが、
窓の外の風景や、今流行りの背景布などをご利用になれば
楽しい物語が展開できるのではと思います。

また、一応1/3スケールでお作りしてますが
1/6や1/12ドールが迷い込んだりしても
また素敵な世界観になるのでは・・・
いろいろ工夫して遊んでみてくださいね。(^ω^)

関連記事
スポンサーサイト
 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/465-5240dd1b