categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 逆刃刀「赫月」

trackback0  comment--
奥様、ご覧になりまして?(・∀・)
いや何とは申しませんが。
とにかく旬のものが大好きなお祭り野郎の乾 犬吉が
今回お作りしましたのはこちら!




今作は、ドール用「不殺の剣」!
通常とは違って棟側に刃文を持つ、皆様ご存知の 逆刃刀 です。

いかにも幕末らしい長大で身幅のある刀身に、
姫鶴一文字の様に華やかな互の目大乱れの刃文を入れ、
黒と金の漆で逆根来塗りを施した風雅な拵を合わせました。
江戸時代のアンティークから写した菊透かし鍔も
見事な出来映えですよ。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/

あ、今回ちょっとトリコの方がですね、
来週中盤からしごと忙しくなる関係で、

オークション終了が2日後とタイトになっております。
せわしなくて申し訳ありませんm(_ _)m。


で。慌ててオークションに上げた写真が一部
いまいち不鮮明でしたので、撮り直した部品画像など
貼っておきますね。↓
Kagatsuki-縁と縁頭

今作の刀装具は、菊透かし鍔をはじめ縁・縁頭・目貫の意匠は
菊尽くし。
真鍮の縁・縁頭に浮き彫りで入った菊花図は
夕方の光とコンデジでは鮮明に捉えられないくらい
繊細でした(^ω^;)

豪快な黒と金の逆根来塗り鞘を、渋い黒の鍔と柄で締めたところに
あえて真鍮の華やかな輝きを差すこの縁・縁頭、
すごく絶妙なバランスで
雅な拵になってるんじゃないかと!(*´ω`*人)


さて前回、おにぎりの合間にヘヴィなステーキを頂いた犬吉さんですが、
あの人形用ソードオフショットガンを嬉々と作りながら
実はちゃんと御刀も同時製作してて、
今回の逆刃刀が予想外に早く完成してしまったので
モデルSDさんの可動指に被せるつもりだった
お着物用の肌色手袋の製作が間に合いませんでした。
ので、前回のまま黒い手袋で撮影。
幕末だし、イイですよね〜(´ω`;)

ショットガンはドチャクソ重かったですが、
それに比べてしばらくぶりの御刀は
こちらも金属製だというのに、軽くて軽くて。
前回、モデルSDさんに可動指ハンドパーツを取り付けたり
テンションゴムを新しく張り直した事もあって、
今回はじめて小細工なしで
決めポーズの写真が撮れました。(^ω^)



最初期スタンダードタイプのうちのこでも
楽々とアクションっぽいポーズをこなせたので
関節がしっかりしててハンドパーツの豊富な
今頃のSDさんやMDさん達なら
犬吉さんの作る御刀、
問題なく楽しんでいただけると思います。



いつも自然光が入る二階の窓辺で撮影していますが
今回は時間が遅くなって、
みるみるうちに日が暮れてしまいました。
すっかり日が短くなりましたよねえ。。。

で、奥様。来週もご覧になります?(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/450-3feb1e50