categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀(小脇差)「火叩」女国重写し

trackback0  comment--
犬吉さんの新商品が上がって来ました。
今度の御刀は可愛いですよ〜(*´ω`*)




本格的な拵えを施した日本刀の脇差しなのですが、
今回のは人間スケールで40cm以下のものに相当する「小脇差」です。
刀身は、ここんとこ犬吉さんご執心の女性刀工・大月 源
現存する短刀をモデルにした女国重写し。
鞘に漆で描いた、樺の木肌のような
格調高いタイガーパターンも今回がお初です。

樺の樹林を飛び渡るヒタキ科の野鳥たちの
火起こしの音を思わせる囀りが聞こえて来そう・・・(*´ω`*)
そんなイメージから、ヒタキの語源のひとつ「火叩」を
御刀の名前にしました。
ぜひ画像クリックして詳細をご覧下さいね(^ω^)/


さてこのスーパードルフィー対応の小脇差し、
造りが小さいものですから、犬吉さん随分と製作に難儀してました。
各部品が大刀のものよりどうしても繊細になるので
組み上げ段階で何度も縁頭が破損したり
色々失敗を重ねたそうです(^ω^;)。
やっとで組み上げに耐える部品を誂える事が出来て完成しましたので
分解・組み立て時に十分ご注意いただければ
強度的なご心配はまず無いかと思います。


ところで前回の鬼太刀「焔鬼」のオークションで
刀袋と同じ蜻蛉柄の撮影用袖無し羽織をお披露目しましたが
今回の御刀は、羽織を着せると商品が見えにくくなってしまうので
急遽共布で袴下を誂えて、モデルさんに着せてみました。
なかなかガチャくて個人的に大スキな柄なのですが
でっかい赤トンボが秋限定イメージなのが口惜しいです〜(TωT)
んもー11月まで使い倒す!
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/380-d81b7104