categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用 御守刀「常姫」

trackback0  comment--
乾 犬吉 作、スーパードルフィー用 御守刀「常姫 (ときひめ)」を
ヤフオク!に出品しました。

Tokihime-04.jpg
Tokihime-001.jpg

今回は黒の呂色塗りに白木蓮の拵えです。
木蓮は中国原産の花木ということで、
ちょっと古代風な縁飾りなんかも金彩で入れてみました。
上の画像クリックで詳細がご覧いただけますので
よろしかったらどうぞ〜(^ω^) /

いや、今年は引っ越して初めての里山の春を堪能しましたが
梅から始まって、桜に桃、スミレタンポポ雪柳、
真っ赤な木瓜などがご近所中に咲き乱れる中
お隣のお庭の白木蓮はいっとう見事で
これは御守刀の拵えに写したいと、ずっと思っていたのです。

ところで木蓮っていうのは、主に紫色の木蓮を指す名前で
白花のものは区別して白木蓮と呼ぶのだそうです。
特に紫花を指す場合は紫木蓮(しもくれん)とも呼ぶそうですが、
木蓮の本筋は紫。
え〜一緒じゃん!ただの色チじゃん!と思っちゃいますが
紫は落葉低木、白は落葉高木で、樹の性質が少し違うみたい。
ん〜でもお隣の白木蓮は、樹齢が小さいのか毎年剪定してるのか
そんなに大きくないんですが
うちの庭に発見した紫木蓮の木は天を突く大木ですよ(・ω・;)?

まあ詳しいことはよくわかんないのですが
木蓮は紫より白花が素晴らしいですね。
中国名は木蘭、白花はとくに玉蘭というそうです。
桜と同じく、華やかに咲いて潔く散る、花期の短い木です。


さて御刀についてですが、
前作2本、「夜叉姫」「遠呂智姫」と同じ
アルミ鋼の刀身、南洋桂の拵え。
反りのある刀身と鞘で
このスタイルは、当初多かった真っ直ぐな姿の御守刀に代わって
今後スタンダードになるとの事です。

本体の飾り紐(これも下緒というそうです)は、
几帳結びの下で玉結びにまとめ、房にほぐしましたので
容易には解けません。
今回、拵えに景色がありますので、刀袋はシックに紫縮緬の無地。
銀色の紐を付け、紐端は足し房にしました。
刀袋に納めた状態で帯に差しても
十分華やかなのではないかと思います。


常ならぬ春は過ぎて今は初夏、
薔薇の中でも最も早咲きのモッコウバラの盛りも過ぎて
里山ではツツジや山吹、ノイバラが咲き誇り
道端にヘビイチゴの可愛い実が点々と見られるようになりました。
毎日が眼福(*´ω`*)。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/351-dd1b5085