category手芸道具

新兵器2・安全ピン

trackback0  comment--
またSD用のお着物を縫ってます。
犬吉さんの御守刀やら印籠やらの新作が続々出来てるんですが
撮影にはやはり、お着物を着たSDさんがいたほうが
見場がいいのですよね。
失敗して撮影用に回した振袖はありますけど
あれはバストショットしか使えないので
性懲りもなく、またやたら手間のかかる
比翼付きの振袖引着をあつらえてたりして(^ω^;)

で、脇の縫い代倒して千鳥がけ中なのですが。
先日、ダイソーでちっちゃな安全ピンめっけたから
使ってみました!

121017-安全ピン

こういう位置の縫い代には、ゼムクリップは向かないんですよね。

121017-安全ピンで千鳥がけ

いつぞやツイッターで、相互フォローして下さってる方が
安全ピンをまち針代わりに使うことを提案して下さったのですが
まち針より引っかからなくて、全然イイですよ!
千鳥がけかめざましくスピードアップしています!

写真のように横使いすると、糸の引っかかりが殆ど無いし
手にチクチクしないから、縫いながら一々取る必要も無し。
手間なように見えて、まち針より断然良かったです。

ただ、留める向きが重要。
千鳥がけは左→右へ縫っていくので、写真の方向でOKですが
右→左に縫って行くまつり縫い等の時は、
留め金に糸が引っかからないように
反対に向けて留めたた方がいいと思います。


安全ピンも手縫いに有用って分かったから、
早速マグネットホルダー買ってきました。
ゼムクリップ用のと同じ、サボテン型のオレンジ(^ω^)♪
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:ソーイングジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/309-0838df99