category手芸道具

Roxanneシンブル捜索

trackback0  comment--
1209-指ぬき

右手中指の爪の左横、皮膚の硬いとこで
針の頭を押す癖があるんですど、
こんだけ毎日手縫いしてますと、角質に穴があいてイタイ(´xωx`)。
そんな向きにはサイドコインシンブルなんでしょうけど
あれ、肝心の位置にコインが入ってないのですよ。

だもんで、皮のハギレで件の位置を保護するシンブルを
急作りしてみたりしたのですが(上の写真)
なんかいまいち。
ロクサンのシンブル欲しいなあ。。。

と、しばしRoxanneシンブル捜索の旅に出てました。
国内では品薄!種類によっては入手困難。
海外から個人輸入したほうが安そうですが・・・。

$で検索掛けてみましたら、Roxanneシンブルは
アメリカでもあまり沢山のお取り扱いは無いのね(´・ω・`)。
でもお安いとこみつけました。
日本への出荷費を質問してみないことにはハッキリしないけど、
多分、送料込みでも日本で買うより少し安そう。

・・・なんてぐるぐる探してるうちに、
いっそのこと銀粘土で自分で作っちゃえばいいんじゃ?
って思えてきたのですよ。
その方が、お安くついて楽しそう♪
アメリカのショップへは日本への出荷費を一応質問してみるとして、
銀粘土のお安いとこの捜索も開始です。

しかしまあ、調べてみれば銀粘土も随分なお値段しますね!
驚きました。
銀無垢のシンブルを作るのに、粘土代だけで5〜6千円飛びそうな予感。
しかも失敗するかも (((゚Д゚)))
さりとて銀無垢の既製品は買うと1万6千円。
サイズ違いの交換は出来ないから、どちらにしても勇気がいります(^ω^;)

しかし銀粘土って、こんなに高かったかな〜(ー"ー)?
数年前、ダーリンが趣味で指輪とか作ってました↓けど
そんなにしなかった記憶があるのですが。

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」



そんなことをツイッターでぶつぶつぼやいてたら
シルバークラフトを習われてたというフォロワーさんが
今は地金が高騰してて、それで銀粘土も高いのでは〜と
教えて下さいました。
なるほど〜!
貴金属の買い取り価格も「Σほほう〜」ってくらいですものね。


までも、銀粘土って材料が高価な事を度外視すれば
かなり色んな物が作れそうでワクワクします♪
縮小率を考えて焼成しないといけないとか、ハードル高いですが
慣れたら自分の癖にぴったりなシンブルを
思うさま好みの装飾で作れるかも!

Roxanneシンブルはキルターの憧れとして、いつかGETしたいですけど
シルバークラフトも近いうちにぜひ挑戦したいです(^ω^) 。



---(9/18追記)

Roxanneシンブルを扱ってるアメリカのショップから回答が来ました。
なにー。この時期、日本への出荷は行っておらぬとな。orz 
しかしアマゾンを通して日本に販売できるよう試してみるとは
言ってくれましたので
ぜひ頼むですよ。今、未曾有の円高だから売れますよ〜ってメールしときました。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:ソーイングジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/296-bb8f398c