category整理整頓

ニードルケースの製図

trackback0  comment--
どうやらシルクドパピヨンの定番商品になって来た
ニードルケース・ディプティック。
化粧紙のPhotoshopデータを参照すれば台紙寸法は分かるんですけど
寸法忘れてもいちいち計算してられないので
ぱっと見て分かる設計図をモレスキンに描きつけました。

120323-ニードルケース製図

ついでに、先頃はじめたトラプントの
図案なんかも(^ω^) ↓
120323-ビスケット製図

図案は1/1サイズですので、使う都度反転コピーして
図案を布に写せます。便利かも。

こういう設計図的なメモがフリーハンドで出来るから、
手芸用のモレスキンはスクエアードが便利なんですよね(^ω^) 。

でも自由奔放なイメージでデザインしたい時用に
プレーンも欲しいな〜とか思ってしまうのです。
枠があると枠に囚われてしまうA型なのです(^ω^;)。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:モレスキンジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/292-0817e139