category人形

小鳥蝶紋

trackback0  comment--
犬吉さんの新作がまた上がって来ました。
今回もお人形用の御守刀が一振りと、それから印籠。
印籠は、先頃オークションで販売した御守刀「双葉」
オマケで付いていた物とはグレードが違い
もっと厚みがあって、合い口を削り出した本格的な造りです。

今回その2点に、トリコが漆の金彩で絵付けをすることになりました。
御守刀は、自由曲線で唐草を入れて・・・って
すぐイメージが決まりましたが
印籠の絵付けに悩みました。
だって印籠って言ったら、やっぱ御紋が入ってなくちゃですよね!

既存の家紋を入れても芸がないので、
シルクドパピヨンオリジナルの家紋をデザインしてみました。

120829-金彩

や、なんとか描けたから良かったものの
漆塗料は初めてでしたし
なにせブツがご覧の通り小さかったですから
筆が慣れるまで、こわごわプルプルでしたよ。(・ω・;)

でもプラモデル用の塗料に比べて、乾くのが随分遅いみたいで
意外に始末のいい塗料だなって思いました。
しかし裏表に絵付けするとなると、一面描いては乾燥させなきゃで
何日もかかりそうですね。
印籠は表だけで良かった〜。-3

120829-印籠の紋

今回、印籠のためにデザインした小鳥蝶紋。
せっかくだから、シルクドパピヨンの和風版ロゴマークにします。(^ω^)

御守刀にも唐草をうにうに描き入れて、ただいま乾燥中。
どちらも、トリコが製作中のSD少女さん対応のお振袖と一緒に
次回出品予定です。

ってはよ振袖作らないと!
実は先日失敗してやり直し決定になったデザイン
同じ市松柄の平織りコットンがちゃんちゃら足りなくて
しかもネットで探してもみつからないので
今後奇跡的な再会がないかぎり、同じ物は作れそうにありません。
アップリケの布まで裁断したのに〜(´;ω;`)

柄布は一期一会ですね〜。
こんな柄!と念じて探しても、大概みつからないし
数ヶ月前買ったのと同じ布が入手できないなんて事が
ザラなんですもの。

イメージは変わっちゃいますが、違う布で行ことにしました。
濡れても縮まないポリ縮緬の素敵な柄がありましたので
そちらでやり直し中です。

はっ。んなことしてるうちに
もう9月が来てしまう〜!Σ( ̄▽ ̄;)
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:ハンドメイドジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/289-def995f4