category人形

失敗したようだ

trackback0  comment--
先週から製作開始したSD少女対応のお引きずりの振袖、
今週中完成を目指して、和裁本首っ引きで一所懸命縫ってましたが
んま〜〜〜手強いです!
もーずっと縫っちゃ解き縫っちゃ解き。(´・ω・`)

先日、やった上着(表)が縫い上がった〜♪
ってモデルさんに着せてみたら、腕がつんつるてんー!!ヽ(`Д´)ノ
柄合わせの都合で
肩を外へずらせなかったせいもあるみたいですけど、
とにかく布の厚みを甘く見すぎてたんです。
コットンとレースの2枚暈ねでハリが出過ぎて肩が落ちない分、
袖丈は長く取らなきゃいけなかったっぽい。
手首丸出しは優雅じゃないわ〜(ー"ー)

しょうがないので袖を解き、縫い代ギリギリで縫い直して
袖丈をなんとか伸ばしてみたり。-3

そして裏地の縫製にかかりながら
比翼の振り布は裏表をくける前に付けたが吉かな、と和裁本を見返すと
振り布の付け方がさっぱり分かりません。(ー"ー)?
本の説明があっさりすぎな上、図解がワケワカ。
ネット検索しても、図解や動画が全然見つからないのはどうした事だー。

やっぱ和裁は皆さんちゃんと学校へ行って習ってらっしゃるものを
安易に本やネットで学ぼうというのが
虫が良すぎるんでしょうね〜(´・ω・`)


とりあえず振り布なしで裏地をつけ、モデルさんに着せてみたら
やっぱ袖も裾も丈が足りない気がします。
これは失敗か?
ここまでやってお蔵入りなのか?

とドキドキしながら色々調べてる内に偶然知ったんですけど、
お引きずりの着物は、衿が随分短いものだったんですね。
帯に隠れる位置じゃないとダメらしい。
えっそんな情報、本には無かったし。普通の長着で作っちゃったし。
うわーん最初の寸法取りから失敗じゃないかー!!ヽ(`Д´)ノ

というわけで、失敗確定。
今回は試作品になっちゃいました。

だいたい、一発で人様にお売りできるような物が出来るとか
ゆめゆめ考えてはなりませんのよね。
試作品は裏までつけて勿体ないけど、撮影用に使います(´;ω;`)
そしてすぐに次作にかかるのだ!


120825-振袖失敗

↑撮影用の伊達帯を締めてみました。
ふむ。人間基準で作ると、袖付けが下すぎ。帯がいい位置で決まらない。
内揚げや衿下も低すぎる感じ。SDさんはウエストが高いのね。
そして裏を付けて初めて分かりましたが、
表と裏の袖付け長さは同じじゃダメでした。
裏は5mmは控えなきゃ布の厚みでズレが出ます。
裏袖も表より控えるなら、縦横5mmくらい小さめが良さげ。
今回は縦寸法は控えてたけど幅が大きかったから、ふきを出して凌ぎました。
身八口も、裏は大きめに開けてた方が、くけた時収まりが良い様です。
Excelデータ、要大幅調整。

しかしSDさんって、洋服でも時々思いますけど
着物着るとなると更に姿勢がエグいですね〜。
胸下の補正はいらないけど、背中にいっぱい詰め物が要りそう。

いや、一着きちんと作ってみないと分からないことが多かったです。
でも次は良い物ができそうですよ。

ところで、近頃スタンドのストッパーがバカになってしまって
SDさんの重みでズリ下がっちゃって直立させにくかったもんですから
スタンドの脚の中に9.5cmに切った割り箸つっこんでみました。
いい具合です(・∀・)♪




今日の夕ご飯は久しぶりにお刺身だったんですが
サクで買った鯛のお刺身が、愛媛産の活け締めでした。
超美味しかった!
晩酌のおつまみは、獲れたてを店舗で処理したという締め鯖。
それを食べる直前にダーリンがバーナーで炙りにしたんですが、
絶品でした♪
笠岡は活魚が安くて美味しいな〜(*´▽`*)

安くて美味しいと言えば、この近くに
なんだかよくわからない手作り風味の看板を出してるお店があって
趣味のハンドメイドショップか、ガーデンカフェかな?と
気になって調べてみたら
北大路魯山人の直弟子さんの料亭だということが判明して驚きでした。
家から最も近い御飯屋さんが料亭って!(^ω^;)
400坪の素晴らしいお庭が眺められる個室がたくさんあるそうで
すごく綺麗で美味しそうな会席料理が、
0いっこ少ないんじゃ!ってくらい安いんです。
完全予約制っていうのがドキドキワクワクです♪
いつか食べに参ろう〜(*´▽`*)♪
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:和風、和物、日本の伝統ジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/287-a4059cd6