category小田舎暮らし

小父さんが!

trackback0  comment--
今朝のことですが、
家の賃貸でお世話になった市役所の人が訪ねて来て、
お隣の小父さんが脳梗塞で倒れられたって話を聞き
ビックリ!

お隣の小父さん、
いつも畑で取れたお野菜をお裾分けして下さる彼ですが、
我が家の家主さんが持ってるこの当たり一帯の土地を
ずーっと善意で草刈りしてくれてたんです。
でも脳梗塞なんかで倒れられてしまったから、
今後はあまり屋外作業はできないとのこと。

それで家主さんが所有地の草刈りを業者に頼まなきゃならないので
急遽、管理の必要な土地の範囲を確認に来たそうで
仲介的な立場の市役所の方が、うちに知らせてくれたような塩梅。

いや大変じゃないですか、どちらさんも!(・..・;)

小父さんは幸い、奥さんの発見が早くて
大したことはなかったそうで、
とっとと退院して、今日なんか元気に
農協におでかけだったらしいんですけど(^ω^;)、
全然知らなかった!
こういう時、お役に立てなくてどうする我が家。

草刈りなんか、マシンさえあれば
うちの人がやる気まんまんなのに。って市役所の人に話したら、
「無理無理無理無理。おっそろしく広いんだから。
 家主が業者に任せるから大丈夫」って。
でも家の前一帯くらいはやりたいですよ。
庭も綺麗にしなきゃだし、草刈り機いるなあ。。。


しかしホント小父さんいつ倒れたの。
つい4,5日前にまたお野菜をいただいたし、
昨日もダーリンが犬コの散歩してて、表で会ったんですよ?
どうもここ数日の話らしいけど。
電光石火で事件が起こって終わってた感じ。
いやいやいや!
大したことなくてほんっと良かった!(*´▽`*)-3


血管つまっちゃった系の病気のお見舞いには
何を下げてったらいいんでしょう。
入院中ならまだしも、自宅に戻られて元気に動かれてるとなると
どうしたものやら難しいですね(´・ω・`) 。
ダーリンは
「大したこと無かったんだから、今回は言葉のお見舞いだけでいい。
 何か持ってったらかえって気を遣わせるから」
つってますけど。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:今日の出来事ジャンル:心と身体

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/279-d081e5ba