category小田舎暮らし

回覧板と船便

trackback0  comment--
今朝はお隣さんから初めての回覧板が。
回覧リストを見ると、この集落はF井さんとK定さんばかり(^^;)。
うちの名字だけ浮いてる(^^;)。
回覧板には、野菜の種や除草剤や果物コンテナのカタログとか、
農業関係のチラシ満載で、町中の回覧板より面白い♪
みかんコンテナを布の収納用に注文しようかと思っちゃった。
オレンジのやつなんかお洒落かも。
農家向けの注文書だから利用しないけど、カブの種は蒔きたいです。
一番早い蒔き時は8月だから、またホムセンで種買って来ようっと♪

そうそう回覧板を持って来られたお隣の小父さんにヘルペスの話をしたら、
すぐ後で、畑からトマトとセロリと胡瓜を持ってきて下さいました。
採れ採れだからすごくいい匂い!
嬉しかったです~トマト美味しかった♪(すぐ食べた)

口唇ヘルペスは、昨日あたりから疼かなくなって、
今日は半透明な瘡蓋が取れました。
もう枯れて来たみたい。ユーカリ素晴らしい!


今日は、布、本、仕事の資料・原稿の類がすべて2Fに収まりました。

1206-2F資材室

写真は先般から整備してきた2F四畳半の資料室兼資材室。
テーブルと椅子も運び上げて、すごく便利なアトリエになりました。
まだちょっと、モノ多すぎでごちゃごちゃしてますが・・・
見切れてる左側には、山ほどの布がメタルラックに唸ってます(^^;)。

引っ越し以来仮置き場だった1F6畳間も、だいぶ床が見えてきました。
あと残ってるのはキッチン・洗面所関係のブツばかり。
キッチンの改装に着手できるのは数ヶ月後だから、
もう引っ越し屋さんにダンボール回収してもらおうかな。
回収サービスは1回きりだけど、
残っても焚き付けにしちゃうからいいのです。
今はとにかくスペースを空けて、風の通りを良くしたい~。



夕方、フェリー乗り場に荷物を受け取りに出かけました。
トリコの両親は父方の田舎である瀬戸内海の島に引っ込んでるんですが
笠岡港には、その島からのフェリーが週1回だけ入港するのです。
宅急便より速くてお安いので、実家からの荷物は今後
この経路で届くことになりそうです。

で、船便で着いた荷物の中に
獲れたてのイカが入ってたからお刺身でいただきました。
美味しかった♪
2杯あったけど食べきれないから、
1杯は冷凍して後日野菜炒めに使うの(^ω^) 。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:田舎暮らし日記ジャンル:ライフ

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/245-21120ec2