category小田舎暮らし

みんなで内見

trackback0  comment--
ダーリンとボンと3人で、楽園候補地を内見して来ました。

の前に、笠岡市がラーメン大国だという情報を得て
町の下見がてら、市街の名店「さかもと」でお昼。
うちの野郎共はラーメン大好き小池さんなんですよ。
もう香川県のうどん屋かってくらいラーメン屋が軒を連ねる笠岡市、
それだけで移住の決意も固まろうかって勢いです。
「さかもと」はしょうゆラーメン一本勝負、
すっきりしたスープと鶏チャーシューの美味しい
評判通りのお店でした。

その後、商店街をちょっとブラブラ。
郊外の大型店に押されてか寂しい感じの商店街でしたが
今時珍しいオモチャ専門店があって、
そこにはタミヤのプラモデル関係のツールが揃っていたので
仕事や趣味の徒手作業に使う道具の確保はこれで安心。
そしておっそろしく安いディスカウントスーパーもめっけ。
昔ながらの商店街らしいオツな専門店も残ってて
ワクワクしました(^^)。

そして約束の時間、おもむろに市役所の定住促進センターへ。。。

今日は市役所の車の先導で現地へ向かいました。
やはり車で10分。
目の前に盆地が開けてすぐ、ゲーマーのくせに視力2.0超のボンは
「あっ、あそこ!」と
HPで写真を見た家を指さしました。

市街の雰囲気から、すでに笠岡に魅了されつつあったボンですが
物件のある盆地や高台の風景もいっぺんで気に入り
立派な家の外観や庭にも感服した様子です。

そしていよいよ建物の中へ。

事前に聞いてはいましたが、その家は雨漏りが数カ所あり
台所が土間で、シンクが取り払われてしまって無いのと
給湯設備が壊れているのがネックだということでした。
どう考えても即入居は難しく
しかも補修は入居者負担。
そのお陰で、こんな便利で立派な家土地なのに
今まで何ヶ月も引く手が無かったのです。
でも我々はDIY好きで雨漏りくらいなら直せるし、土間上等だし、
シンクはそう高価なものじゃないので無問題だと踏んでました。
ただ給湯関係と水回り、電気の整備にどれだけかかるかが
ちょっと不安。

玄関ではなく、問題の台所の大きな勝手口(恐らく旧玄関)から中へ入ると、
土間はコンクリートで舗装されていましたが
当然すぐにはキッチンとして機能しない感じでした。
小さな縁側から奥へ入ると
最初の6畳間、床が沈む(^^;)!
でも他の部屋の床はすべてちゃんとしていました。
床下の補修は一カ所ね。
ええ、床くらい自分で張るわよ。

雨漏りは台所と、縁側廊下の角と、廊下のつきあたりの洗面所で
居室に影響なかったのが幸いでした。
でもほっとけばどんどん酷くなってしまいます。
まずは雨漏り補修からだな、と。Φ(´ω`*)

二階はすごく明るいです!
一階は勿論、二階にもぐるっと長い縁側があり、
全面大きなガラス戸になっているので
温室にいるような感覚。
ただ天井の隙間から虫や小鳥が沢山入り込んでいたので
畳はすべて上げてありました。
虫の死骸や鳥の糞だけでなく、なにかのヒナのお骨まであって
なかなかにワイルド(^^;)。
人が住めばそんなお客さんはいなくなると思いますが
とにかく天井の穴は塞がねば。


ざっと回って、思ったより補修が大変そうなことが分かりましたが
ダーリンもボンも、「想定内だった」と
すこしも怯んでいません。
給湯設備など水回りや煮炊きの心配については、
最近はエコキュートとIHヒーターをセットでレンタルできる
電化サービスが充実しているという話を
同行の市役所員さんから聞きました。
工事費込みでも月額1万円くらいのリース料で済むらしいのです。
しかもその物件、そもそも敷金礼金なし。
お家賃も固定資産税がペイできる程度に交渉可能と聞いて
一気に現実的なカンジになって来ました。
昔ながらのアンペア数の低いブレーカーしかないお家でしたが
これなら10万前後かかるらしい電気の単三工事
(新しい家電がたくさん使えるように電圧を上げる工事)も
予算に盛り込めそうです。

ぜひ借りたいです!常識の範囲内で綺麗に直します!と伝え、
物件を抑えてもらう事にして
必要書類を提出して帰ってきました。

帰りに近在のホムセンで補修資材を見たり
海っ端の市場にある名店「おっつぁん」の豚骨醤油ラーメンを食べたり
しっかり笠岡市を堪能して帰ったのですが
ひとつ気が付いたこと。
町の人が品が良いというか、暖かいというか
ややこしい場所では対向車が快く道を譲ってくれますし
歩行者を気遣って、みんなすごく安全運転しているのです。
横断歩道でもないところを渡っている我々を
渡りきるまで穏やかに待っていてくれたり。
こんな風景、殺伐とした交通事情の岡山市内ではめった見ません。
生まれながらにシティボーイ(笑)なダーリンとボンは
今日一日でちょっと感動した様です。


帰宅して笠岡市役所のHPを見てみると
件の物件は早速「交渉中」になってました。
今住んでる住居の売買契約が正式に成り立つのが来週中。
それから晴れて、こちらの賃貸契約の話を進めることになります。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:家さがしジャンル:ライフ

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/220-be7c4d3c