category雑貨

ホワイトデーのニードルケース

trackback0  comment--
今年のバレンタインデーに、人生初の本命チョコをもらったボンですが
ホワイトデーのお返しに
「トリュフチョコを作ってあげようと思うんよ」とかぬかすので
ダーリンと一緒にわあわあ言って止めたんです。
チョコのお返しにチョコはないだろうと。
しかもバレンタインに貰ったのも手作りのトリュフだったのに
それはアカンだろうと!

かと言って他に何を贈っていいやら見当がつかない様なので
いいでしょう、この母がニードルケースを作ってさしあげてよ。
などとこいてしまったんですよね。
ボンの彼女ちゃん、服飾デザイン系の学生さんなので
普通にお役立ちだと思ったんです。

で、久しぶりに Le Cirque du Papillon でもご好評いただいてます
ニードルケース・ディプテイックを製作しました。

チョコ-01

今回のはブラウン系。
なんで茶色かって言いますと・・・↓

チョコ-02

チョコのお返しだから、表が板チョコ仕様なのでした!(^▽^)


チョコ-03

飾りピンも、手持ちの中からチョコっぽいのを選びました。
縫い針は彼女ちゃん、たくさん持ってそうだからナシで。


トラプント

この表装、こげ茶のコットンベルベットをカーゼで裏打ちして
アクリル毛糸でトラプントして
板チョコっぽい盛り上がりを作ったのです。
トラプント、初めてやってみたんですけど面白いですね♪


夕方、彼女ちゃんが遊びに来たので、ボンがお菓子と一緒に贈ったら
すっごく喜んでくれました。
良かった~。
明日学校でお友達に自慢するんですって(*^^*)。

若い娘さんにウケたのに気をよくして
このチョコ型ニードルケース、ショップ用にも作ることにしました。
さっそく今、2コ同時製作中です。
近日中に Le Cirque du Papillon に並べます~(^^)。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:ハンドメイドジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/214-c9d54fb0