category雑貨

リネンのキッチンタオル

trackback0  comment--
いつも使ってるキッチンタオルの汚れに
もう我慢がならなくなりました。
引っ越して来てすぐ、アメリカから取り寄せた
キッチン柄のリネンで手作りした布巾なのですけど、
なぜか使い始めてすぐに激しく汚れてしまって。
洗濯してもぜんぜん落ちなかったのを
せっかく良い布で作ったんだし・・・と我慢して使って来ましたが。

しかしリネンは汚れがつきにくく、落ちやすく
抗菌効果もあるはずなのに、どうしてあんなにえげつなく汚れたのかと。
そういえばチェック柄の布の白地が真っ白でしたから、
あれは漂白されたリネンだったのかも知れません。
漂白されたんじゃ~リネンはほぼ値打ち無しです。

で、辛抱たまらず新しく作ることに。
幸いうちにはキッチン用の小幅リネンの反が長~い間眠っていたのです。

120115-ビンテージリネン

ダイニングセットのベンチの背もたれにある収納スペースに
2006年にバスタオル作ったとき裁断したリネンと一緒に入ってたので
ざっと6年間お蔵入りだったブツ。

ハンドタオルを全部リネンに入れ替えたくて
eBayでお安く反買いしたアンティークリネンなんですが、
ダーリンとボンが熱烈なコットンパイル信者で
リネンで作ったタオルを使ってくれないので断念したんですよ。

古いので巻きの外側は少し汚れてますが、
中は織りの詰んだツヤツヤの上質なリネン。
ハサミを入れるのは少し勇気が要りましたが、
とりあえず80cm長さに5枚取りました。
今までキッチンタオルは3枚でちゃんと回ってましたから
5枚あれば充分なはず。

耳は縫わなくて大丈夫なので、切った端を三つ折りして
ミシンをダーッとかけるだけです。
簡単な物なので手順前後しましたが、水通しして干して、
できあがり。

120118-キッチンタオル-w

ツヤツヤでしっかりしたリネンだったのに
洗い晒すとふわふわに柔らかくなりました♪
そして使い心地最高(*´▽`*)
吸水性がよくて、すぐに乾いてくれます。
無漂白のリネンって、こんなに優秀なのね~。

手拭きタオルだけじゃなく、ディッシュクロスも欲しくなりましたし
肌触りがすごく気持ちいいので、フェイスタオルとしても
使いたくなりました。
反が半量余ってるので、また折を見て作りたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:ハンドメイドジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/207-806111f6