category生活

趣味: 瞑想?

trackback0  comment--
100129-リボンローズ

最近、瞑想をしています。
瞑想なんて、10代の頃「ムー」とか読んでちょっとやってみた程度で
それ以来、そんな暇なこと出来っか!って感じだったんですけど。

ちょっと、色々なことで煮詰まってしまって。
体調が優れなくてSOHO復帰への準備も進まないし、
仕事の成果も出ないのに趣味の手作りに没頭するわけにもいかず
色んな意味で非生産的なスバイラルに嵌ってしまってました。
だから瞑想なんて、そんな無駄な時間を過ごすなんてとんでもない!
って状況ではあったんですが
いや、こういう時こそ、ほんの少しでもリラクゼーションが
必要なんじゃないかと思い至ったんです。

瞑想は座ってするのがスタンダードらしいんですが
トリコ坐骨神経痛で、座ると安静になれないので(^^;)
リビングの床に敷いてある長座布団に仰向けに寝転びます。
頭側には大きなクッション、その上にさらに大きなヒーズクッションを置いて
上半身全体を預けると宇宙に浮いてるよーなフワフワな気分になります♪
それだけでも極楽♪

静かに目を閉じ、何もせず、なにも考えない状態を保つ…と言っても
何も考えないなんて結構難しいもので
若い頃、戯れにやってみた時は、腹立つことばかり思い出して
「無心なんてムリムリムリムリ!」と思っただけなんですが
いいかげん年喰って来ますと、煩悩も目減りしてるんでしょうか
わりと簡単に希薄な意識になれます。
先日はじめて瞑想した時は、15分くらいは雑音を聞きながらぼーっとして
途中でマイクロスリープ入っちゃったのか気が付いたら40分経ってたんですが
起きたら頭がすっっごくスッキリして、体も軽くなって
その後、最近ちょっと嫌気がさしてた仕事の作業に
すっと戻ることができました。

リラックスできる好きな音楽をかけながら、でも効果があるそうですが
むしろ無音のまま、窓の外の雑音や生活音を聞いている方が
心地よかったりします。
柱時計のコチコチ音、庭に来る小鳥の声、近所で遊ぶ子供の声や足音、
遠くの橋を渡る車のかすかな騒音とか、
たまに上空を飛ぶ飛行機のエンジン音・・・
なんかそういうの、嫌いじゃないですね~(*´▽`*)。

先日、そんな自然の雑音を聞いてたら
なんだかわかりませんがいきなり
私、最高に幸せ!
   この世界が好き! 
      今まで生きてて良かった!

って感動してしまったんですが。なぜじゃ(・..・) ?
最近のYahoo!質問箱でしたか、
「この世の楽園とはどこですか?」の問いに
「布団の中です」
と答えたのがベストアンサーになってて話題になったそうですが
そういう系の法悦を味わったのでしょうか。

瞑想って1日20分できれば良いそうですが
何もしない、何も考えない時間を20分設けるって
現代人にはなかなか難しいことだと思います。
トリコだって、体がちょっと不自由になってしまったからとは言え
今は専業主婦っぽくさせてもらってる身分だから出来ることで
仕事をしていた時は家事もままならないくらい忙しくて疲れてたんですから。
そう、これは素晴らしい贅沢。
さして興味もないTVのバラエティやドラマを見てぼーっとするより
ずっと贅沢で有意義な時間の使い方だと思うんです。

生命エネルギーをどうやって補給すればいいのか、その方法はというと
実は瞑想が一番なんだそうです。
エネルギー満ちあふれる宇宙と繋がるチャンネルを開く
最も簡単な方法なんですって。
半信半疑でやってみましたが、なるほどって思いました。
頭が整理され、憂さが吹っ飛び、体に活力がみなぎります。
どうしよう。ちょっと趣味の域にまでなりそう~(^^;)
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:癒し・ヒーリングジャンル:心と身体

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/192-bd97eb11