category人形

豆本製作記---(2)版下

trackback0  comment--
平日は仕事で疲れ切ってしまって、豆本製作が遅々として進みません。
やっと土曜日を迎え、昨日は1日Photoshopで版下を作っていました。

試作品なんだから、本物の装丁見本みたく本文白無地にして
簡便に作っちゃいたいところなんですが。
まあそれも後々メモに使えていいんですが、
それでは版下の試作にはならないな~ということで
本文も作ります。
今回試作するのは趣味の写真集

100314-イラレ


Macの中に溜め込んでいたお気に入りのお人形写真を
この機会に紙媒体に編纂してしまおうという企みです。
自分で撮った写真だけじゃ128ページ埋まらないので
ネットで気に入ってDLした画像も使ってますが
出来た物は個人的に楽しむだけなのでご容赦を(^^;)。

で、ありものの画像を1ページ1~2枚ずつ貼り込んで行くだけだから
あっという間に出来上がるかと思いきや
これがちゃんちゃらはかどりません。
写真のサイズや色調の調整、トリミングなどに手がかかるとは言え
A3で2枚ぽっちのこんな簡単な版下作成が、丸1日もかかるってどうなの。
豆サイズでも図版の細部まで綺麗に見えるよう600dpiで編集してるせいか
トリコのいいかげんさらばえたMacG4では処理が重すぎです。
時々止まって考えごとしてるし、保存もいちいち
10分くらいかかるの~(;´Д`)

やはりPhotoshopじゃなくてIllustratorを使うべきなんですねー。
って、当たり前の話なんですけどねー(^^;)。
豆本だからPhotoshopでも十分だと踏んだのが甘かった!

で、今日は「ねこぐるま」主催者にしてプロのIllustrator使いである
みるみる。嬢が所用で我が家にいらっしゃってたので
ここ数年使わなくて忘れてた色んなワザを教えてもらいながら
PhotoshopのデータをIllustratorにシフトさせました。

軽い!軽いわ~(*´▽`*人)

みるみる。どん、ありがとう♪
お陰様であっという間に版下のデータが出来上がり。
次は印刷、裁断、折丁ですね。

製作記(3)へつづく
関連記事
スポンサーサイト

〔テーマ:豆本ジャンル:趣味・実用

 
http://trico07.blog105.fc2.com/tb.php/112-c2b6b3b3