categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「百鬼丸」千子村正写

trackback0  comment--
立春すぎましてもまだまだお寒いですね。
湿度や温度の関係で漆塗りの捗りがたい季節ではありますが
ちょっと久しぶりな気がするザ・打刀なドール用御刀を
頑張ってこしらえましたので
ご覧になってやってくださいませ〜。




今作は、室町時代に美濃で活躍し、
後に「妖刀」として知られる村正の中でも
初代刀工の作品である「千子村正」の写。
その強靭な姿と、荒れ狂うような皆焼(ひたつら)の波紋をドールサイズで再現し、
一見スタンダードな黒鞘の打刀拵に納めました。

実はこの黒漆の鞘、光の加減によって
’闇蒔絵’で描かれた「百鬼夜行図」が浮かびます。
同じく見る角度によって顕幽する狂気的な乱れ波紋の妖しさに加え
刀装具の意匠も妖(あやかし)尽くしのドール用 妖刀村正に、
赤瑪瑙の勾玉もお守りとしてお付けしました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/


今回また犬吉さん初挑戦となりました「闇蒔絵」。
通りが良いので近頃は闇蒔絵と呼ばれることが多いのですが

...Open more

スポンサーサイト
categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 太刀「鶯丸 写」軍刀拵

trackback0  comment--
お寒うございます!
今年はあったかいお正月でしたのに、きっちり冬将軍がやって参りましたね。
ちょっと間が開きましたが
寒風吹きすさぶ田舎家の軒下工房で生まれました
本年初のドール用 太刀をお披露目させていただきます。




今作は、三条小鍛冶宗近や、童子切の作者・大原安綱と並んで
平安時代の刀匠御三家といわれる備前友成の「鶯丸」の写。
古備前刀の代表格とも言える美しい体配と、踊るような刃文、
ゆかしい地沸の深さまで、克明に表現するべくあい努めました。

拵は、またまた乾 犬吉のお初芸となります軍刀拵
陸軍刀の最大特徴である「駐爪(ちゅうそう)機構」を完全再現し、
本皮製の軍用風刀帯もお付けしております。
ぜひ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/


さて軍刀拵にも様々ありますが、
こちらは日本帝国陸軍の九四式恩寵軍刀を参考に製作しました。
駐爪(ちゅうそう)機構と申しますのは、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀 鉱石短刀「火速日 (ヒノハヤヒ)」

trackback0  comment--
あけましておめでとうございます。m(_ _)m
昨年はたくさんの方々に乾 犬吉の人形刀剣をご愛顧いただき
心より御礼申し上げます。
また本年も素敵なご縁を賜りますようにと願い上げつつ、
新春恒例・5円スタートオークションを開催させていただきました!




常にあくなき挑戦を続ける自称人形刀匠・乾 犬吉が
新年一発目にお目にかけます新機軸は、なんと鉱石刀身!
燃え立つような赤瑪瑙を刀身に使用した、
おそらく世界ではじめての、そしてただ1つのドール用日本刀です。

水晶と同じ硬度を持つ赤瑪瑙(レッドアゲート)を慎重に切り出し、
時間をかけて滑らかに磨き上げました。
光に透かすと炎の様に輝き、刃文にあたる部分が黄金色に浮き上がる
とても美しい御刀です。
どうぞ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/


水晶(石英)はモース硬度7、ガラスよりも堅い鉱石ですが
様々な色や模様を持ち、まったりと滑らかな質感が親しみやすい瑪瑙も
ほぼ同じ硬度を持つのは、ちょっと意外な気がしますね。
でも実は瑪瑙って、

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「へし切長谷部 写」

trackback0  comment--
メリークリスマスでございます。
西洋では降誕祭は年越しのお祝いでもあるそうで…
今年も残すところあと数日となってしまいました。
シルクドパピヨンプレゼンツ・本年最後となりますドール用大刀は、
キリシタン大名の御刀です。




鎌倉時代の刀匠・長谷部国重の打刀であり、
織田信長から黒田如水のもとへ渡って現代まで大切に伝えられた
国宝「へし切長谷部」を、
華やかな皆焼(ひたつら)刃文もそのままに、
勇壮で豪華な「黒田拵」で再現しています。

今回は、柄に本鮫革と鹿革、金霰霰鞘に加賀の金粉を使用し、
五三桐紋入りの金着せ二重鎺(はばき)も再現した
豪華仕立てとなりました。
ぜひ上の画像をクリックして詳細をお確かめください!(^ω^)/


秋からこっち雨が多すぎで、
写真はなるべく自然光で撮りたい派としては困ってしまうのですが
前回に続き今回も、撮影を予定していた日が雨天で1日順延。
犬吉さん手持ち無沙汰で、こんなもの↓を作ってました。

...Open more

categorySD用 和小物

●SD用 御花鋏とお稽古セット

trackback0  comment--
本年もあと半月と押し詰まって参りました。
今回は、お正月を生け花で華やかに演出したいお嬢様たちのために、
お人形用としてはちょっと珍しい、こちらのお品をご紹介いたします。




園芸や生け花用の鋏として、きっとどなたも見覚えのある
柄尻がクルリと丸まった池坊型の可愛い御花鋏。
実は室町時代から作られ続けているという、その古典的な華道用のお鋏を
自称人形刀匠・乾 犬吉がドールサイズでお作りしました。

撮影に使用した他の小道具類はすべて市販品になりますが、
陶器の水盤と花瓶、小さな剣山、花台代わりのお盆、造花アソートを
お稽古セットとしてお付けいたします。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください(^ω^)/


日本刀は、剣という括りの中に留まらず
世界最高の切れ味を誇る刃物なのだそうですが、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 太刀「小烏丸 写」

trackback0  comment--
日本刀はいつから作られ始めたのでしょう?
その疑問は遥か飛鳥時代にも遡ることになりそうです。
太古、剣は大陸からの輸入品で、すべて直刀だったそうですが
それが反りを持つ湾刀となった事で、日本刀剣の歴史が始まります。。。

ということで今回は「日本刀ことはじめ」とも言える
この御刀のご紹介!




今作は、日本刀剣が諸刃の直刀から片刃の湾刀へ移り変わる途中の姿を留めた
希少な鋒諸刃造(きっさきもろはづくり)の太刀です。

古代の刀匠・天国(あまくに)によって作られたとも
八咫烏の羽が変化したとも伝わる平家重代の宝刀・・・
と何百年もの間信じられて来た
伊勢家伝来の皇室御物「太刀・小烏丸」をドールサイズでお作りしました。
現存する付属の「錦包糸巻拵」も、可能な限り忠実に再現しています。

今回は豪華な御刀手入れ具(通称:DXぽんぽんセット)付き。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


今はなき伝説の宝刀「小烏丸」を作った天国(あまくに)ですが、
この方は天叢雲剣(草薙剣)の作者でもある、日本最古の刀匠なのですね。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(槍・薙刀)

●SD用 大薙刀「瑛月」一文字写

trackback0  comment0
自称人形刀匠・乾犬吉が御刀づくりを始めてから
大小長物オリジナル合わせて100口近くの人形刀剣を生み出すも
いっこうにネタ切れにならない日本刀。
さすが日本の誇るサムライ文化の重物と言ったところですが、
いわゆるKATANAばかりではなく、
たまには変わった物も持ち上げなくては・・・と
今回お作りしましたのがこちら!




薙刀のご紹介は、前回、2014年9月の「『窕月』同田貫写」より
実に2年ぶりとなります。

今作は、鎌倉時代に備前で活躍した一文字派の刀剣の中でも大変珍しく、
重要文化財指定されている薙刀の写です。
柄を含めた全長が97cmと、SDドールの身の丈を遥に超える大薙刀。
刀身は反りの浅い実戦向きの静型で、
長大な黒漆の柄を金襴糸巻仕立てにした実用的かつ煌びやかな拵えは
男女どちらのお人形にも似合いますよ♪
どうぞ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/

ところでこちら、かなり長大な作品ですので
刀身と柄を分けてのお届けとなります。
目釘一本の装着で簡単に組み立てていただけますが、念のため
↓以下に組立/分解方法を写真入りで解説させていただきますね。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「同田貫正国 写」

trackback0  comment--
前回、SDワールドな温泉旅籠・いぬのやの箱膳という
珍しい品物をお目にかけたばかりですが、
あの物語には続きがありました。
今回は、旅籠でご飯をいただいていた一本差しの浪人さんの
ちょっと凄い差し料をご覧ください。




今作は、九州最強刀派「同田貫」の筆頭刀匠である藤原正国、
その後年「上野介」銘の一作をSDサイズに写した「同田貫正国 写」。
豪壮な刀身に合わせ、柄を長く仕立てた
黒基調の印籠刻鞘打刀拵で、シヴ〜く登場です。

縁・縁頭・目貫そして精巧な透かし鍔は
秋らしく鈴虫の意匠で揃えました。
また同田貫と言えば、腕っ節だけで諸国を渡る一本差しのイメージ
・・・ということで、

浪人さんの旅のお供に!
いぬのや特製・玄米おむすび弁当も付いています♪
どうぞ上の画像をクリックして詳細をお確かめください(^ω^)/


こちらを出品させていただきました昨日11月10日は、
はからずも同田貫の天覧兜割りの日でしたそうで。・・・

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 和小物

●SD用 箱膳「いぬのや・瀬戸の夕餉」

trackback0  comment--
やってきました行楽の秋、食欲の秋。
今年は夏からこっち、やたらめったらお野菜が高くて閉口しますが
せめてお人形さん周りは、不足なく美味しい雰囲気にしたいもの…と
自称人形刀匠・乾 犬吉、皆様のご笑覧を賜るべく
またまた新境地を開拓いたしました。




今回は、時代劇の小道具のひとつでもあり
最近はインテリア小物としてもちょっと注目されている
昔ながらの『箱膳』と、旅情あふれる御料理を
SDサイズで可能な限り写実的にお作りしてみました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧くださいませ〜(^ω^)/


今作の木工と樹脂粘土細工は、100パー乾 犬吉作品です。
や、犬吉さんいつも刀匠ぶってますが、
実は料理男子なんでございますよ。

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 太刀「鶴丸国永 写」

trackback0  comment--
せっかくの満月が、台風と長雨のせいでなかなか拝めないと
お嘆きの方も多いように思われる今年の秋。。。
ここはひとつ月のように涼やかでグラマラスな御刀を眺めて
心を癒やしていただきとう存じます。




今回は、平安時代は五条国永の作にして皇室御物
「銘: 国永(名物・鶴丸)」の写。

三条の流れをくむ端麗なシルエットと
小乱の交じる爽やかな直刃文を現存の刀身から忠実に再現し、
柄と鞘を白の金襴で包んだ長覆輪兵庫鎖太刀拵という
乾 犬吉デザインの美しい拵に仕立てています。

一目一目手作りで古式通りに再現した兵庫鎖を用い、
重厚な猪目太刀鍔を挟む大切羽や兜金・縁・責金・石突・足金具など、
無垢の真鍮であつらえた刀装具には
武家から神社へ奉納するときに拵に入れる習わしがあるという
鶴丸文をふんだんにお入れしました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください(^ω^)/


実は、鶴丸には付属の拵えがあるそうですが
それらしい画像を目にする事がありませんよね・・・
古い記録によると、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀「ソハヤノツルキ 写」

trackback0  comment--
ラニーニャサマーをひきずった9月も終わり、
ようやっと涼しくなって参りましたね〜(*´ω`*)
今秋、自称人形刀匠・乾 犬吉が作刀4周年を越えましたので
恒例の5円スタートオークション用として
長雨に四苦八苦しながらですが
つやりと美しい黒漆の御刀を仕上げさせていただきました。




今回は、国宝「大典太」の作者である平安時代の刀匠
三池典太光世の作と伝えられ
徳川家康の愛刀でもあった重要文化財
「妙純伝持 ソハヤノツルキ/ウツスナリ」のドールサイズ写です。

1/1スケールでは身幅3cm前後が打刀の標準ですが、
家康佩刀のソハヤは元々古刀の太刀であり
最大身幅3.9cmという剛の御刀ですので
今作は犬吉作のSD用刀剣の中でも大太刀クラスの広い身幅となります。
独特の形状の茎(なかご)や小沸混じりの直刃文だけでなく
家康が晩年に愛用したという、小柄笄仕込の「革柄色塗打刀拵」を
細部まで可能な限り忠実に再現しました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をお確かめください!(^ω^)/


さて今回は「ソハヤノツルキ ウツスナリ ヲ ウツスナリ」となりましたが(笑)
大元の本歌である坂上田村麻呂の「ソハヤの剣」はさらに時代が古く、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 太刀「三日月宗近 写」

trackback0  comment--
まだまだ残暑が厳しいですが、山里には着実に秋が忍んで来ています。
作刀にも良い季節になって参りました。
備中国の何処かで毎度奇跡を起こし続ける自称人形刀匠・乾 犬吉の
久々の大作をご覧くださいませ。




今作は、乾へのお問い合わせが最も多い
「名物・三日月宗近」の写。
天下五剣の中で最も美しいと評される国宝「太刀 三条」が
ドールスケールにて奇跡の完全再現です!

三条特有のすらりとした腰反り高い優美な刀身と
号の由来である三日月の'うちのけ’を再現しただけでなく、
現存する鞘のデザインを元に欠損部分を補い、
加賀の純金箔を用いて表裏三十四紋の菊桐紋蒔絵を描いた
絢爛豪華な糸巻太刀拵に仕立てました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をお確かめください!(^ω^)/


本格太刀拵は、2月にご紹介しました「にっかり青江 写」以来ですから、
実に半年ぶりのリリースとなります。
以下、今作の見どころなど。↓

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 西洋小物

●SD用 情景椅子「渚にて」

trackback0  comment--
お盆もだいぶん過ぎたというのに
なかなか手ごわい暑さが続いておりますね〜(´ω`;)
残暑厳しい折ですし、ダメ押しでもう一回!
涼しげなものをお目にかけたいと思います〜。




矢継ぎ早ですが、『情景椅子』第三弾の登場です。
今回は晩夏の海辺をテーマに、砂浜に打ち寄せる波と桟橋を表現しました。
青いリボンの麦藁帽子と真鍮のカンテラ、
ノスタルジックなボトルレターにソーダ水や貝殻水槽のレジンアートなど
渚の景観を彩る撮影小物が充実。
そしてルームフレグランスとしてもお楽しみいただけるように
今回もオリジナル調合の香油セットをお付けしました。

SD用のシングルソファ程度のスペースに"永遠の夏"を閉じ込めた
ファンタジックなドールチェアです。
どうぞ上の画像をクリックして
潮騒が聞こえてきそうな渚の景観をご覧ください(^ω^)/


前回はハインラインでしたが、今回はネビル・シュート。
どちらも名作古典SFからタイトルを拝借しました。
もちろん製作コードネームだったのを
今回も犬吉さんが正式タイトルにするって聞かなかったのです。
えええええ。地球滅亡テーマのSFなのに〜。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 西洋小物

●SD用 情景椅子「夏への扉」

trackback0  comment--
数年ぶりのラニーニャサマーですね。
うだる様な猛暑日続きのまま、お盆休みに突入してしまいましたが
ここでちょっとした涼をお届けしたいと思います。




今作は、4月の終わりにはじめてお披露目しました乾 犬吉の新境地
『情景椅子』の第二弾。

今回は夏の終わりをテーマに、美しい森の清流を表現しました。
豪華なピクニックセットと本格折り畳みナイフ、真鍮のカンテラ、
そしてルームフレグランスとしてもお楽しみいただけるように
オリジナル調合の香油セット付き!

SD用のシングルソファ程度のスペースに"永遠の夏"を閉じ込めた
ファンタジックなドールチェアです。
どうぞ上の画像をクリックして
土台に作りこみました涼しげな景観をご覧ください(^ω^)/


「夏への扉(The Door into Summer)」は、言わずと知れた古典SFの名作
ロバート・A・ハインライン著の作品タイトルなわけですが、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用アイヌマキリ「シュマリ」

trackback0  comment--
このところ「ザ・日本刀!」な打刀のお披露目が続きましたので、
今回はちょっと変わったお品物を。
自称人形刀匠・乾 犬吉の、またもや新機軸です。




今作は、アイヌ民族が古くから狩猟はじめ生活全般に使用していた
アイヌマキリのドールサイズモデル。

伝統的なアイヌ文様を組み合わせてデザインした精緻な彫刻を、
木製の鞘と柄にふんだんに施しました。
和の短刀と違ってやや反りのある刀身は、渋い鈍色に加工して
使い込まれた鉄の匂いを醸しています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧くださいね〜(^ω^)/


ところで、号の「シュマリ(sumari)」は狐の意です。
拵の木肌の色と、シャープなシルエットからの連想ですが、
はて「シュマリ」。どこかで見た聴いた覚えが・・・

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀「陸奥守吉行 写」坂本龍馬佩刀

trackback0  comment--
梅雨明けした途端の熱中症騒動で日本騒然でしたが
皆様はつつがなくお過ごしでしょうか。
年がら屋外で作刀の犬吉さんは今年も暑さにマケズ
じめじめシーズンが去った勢いで
漆塗りの技にもいっそう磨きをかけています(^ω^)
さて夏といえば海!海といえばこの御刀!




今作は、坂本龍馬佩刀「陸奥守吉行」の写です。
粟田口派の上々作にも並ぶ評価を得ながら明治期に火災で焼損した御刀ですが、
後に綺麗に研ぎ直しされた現在の姿をドールサイズで再現しました。

刀身は一見しただけでは直刀にしか見えませんが、
わずかに微妙な反りが入り
まっすぐな幅広の刃焼きの中には
微妙な丁子混じりの直刃文が見る角度によって顕幽する
通好みのオツな造り。
黒漆をふんだんに使って艶やかに研ぎあげた呂色塗りの黒鞘に
爽やかな白糸巻きの柄と、
下緒は海をイメージしたムラ染めの紺を合わせた清々しい拵で
いかにも龍馬の佩刀らしい吉行写になりました。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


先般、京都国立博物館が所蔵していた吉行が
龍馬が最後に使っていた本物であると判明し、話題になりました。
そしてその審議の決着と共に、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀「上総介兼重 写」藤堂平助佩刀

trackback0  comment--
今年の七夕も曇天でお星様が見えなかった備中国からこんばんは。
漆塗りの進捗がまったく読めなくなる
犬吉さん泣かせの梅雨真っ只中ではありますが
今月も頑張って御刀をお披露目させていただきます。




今作は、新撰組隊員の佩刀でも初のSD用写となります
八番隊長・藤堂平助の「上総介兼重」!

藤堂平助が実際に使っていた「上総介兼重」は
1864年7月8日の池田屋事件で失われ、現存していませんので
同じ上総介兼重作の現存する一振りから
その特徴的な刀身の姿をドールサイズに写しました。

拵はシックな黒基調の半太刀拵。
実は伊勢津藩主御落胤とも言われている
藤堂平助の差料に似合しい、格調高い一品です。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


上総介兼重は長い間、師匠(または親)である
和泉守兼重(←兼定じゃないですよ^^)と同一人物と思われ、

...Open more

categorySD用 ナイフ

●SD/DD用タクティカルナイフ『犬吉KBF』『犬吉MBF』

trackback0  comment--
自称人形刀匠の乾 犬吉さんが
久しぶりに洋食のおくちになったみたいで
前回からは1年振り、ミリタリー系だと実に3年振りとなりますが
またナイフの波がやって来た様です。

今回はSDスケールのちょっとしたお店のセットを組んで
商品をご紹介いたしますね♪




今回入荷しましたのは、開閉・ロック機構付きの
本格派タクティカルナイフ2種。
対人戦闘に特化した形状とタイガーパターンブレードが緊張感溢れる
『犬吉KBF (カランビット・ボーン・フォルダー)』
戦闘用フォールディングナイフとしてはスタンダードなラインの
『犬吉MBF (ミリタリー・ボーン・フォルダー)』です。

どちらも閉じると骨の形になるデザインで
アルミ鋼を主材に、リアリスティックに作りこみました。
犬吉KNIVESのトレードマークとしてデザインした
骨ガムのステンシルを施したミリタリーカラーの専用ポーチと
保管用ペーパーボックスが付いています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をお確かめください♪(^ω^)/


以下、ナイフのお取り扱いについて触れたいと思いますので
タクテイカルナイフってなんぞ?という向きは
ぜひご参照ください。

そして記事の最後にはステキ?なプレゼントのおしらせが!(・∀・)
↓↓↓↓↓

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「歌仙兼定 写」

trackback0  comment--
初夏の爽やかさも数日かぎりで
西日本は本格的に梅雨入りしてしまった様です。
湿気が高く漆が乾きにくい季節になったせいか
実は前回のヒヒイロ短刀と同時進行してましたこちらの御刀、
少し遅れてのお披露目となりました。




今作は、戦国大名 細川忠興の指料にして
三十六人の家臣を斬ったと伝えられる、
二代目和泉守兼定(之定)作「歌仙兼定」の写です。

鞘に本物の鮫皮(エイ革)をふんだんに使った『歌仙拵』が
見事な仕上がりになりました。
利休の愛弟子であり茶道三斎流開祖でもある忠興侯にちなみ、
ドールサイズの備前焼茶碗もお付けしています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/


土方歳三佩刀の十一代兼定同様、
拵まで完璧に現存する二代兼定の「歌仙」。
美濃と相州の特徴をもつ刀身も素晴らしい美しさで
36人斬りの噂も思わず納得の最上大業物ですが、
なによりこの御刀の特徴として外せないのは

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀「天照」ヒヒイロカネ短刀

trackback0  comment--
瀬戸内地方の当地では5月中から早々と梅雨の様相で
毎日うっとおしい雨続きでしたが
6月に入った途端、初夏の爽やかさが戻って来ました。
久しぶりのお日様の光をありがたく感じつつ
ちょっとまた変わり種なお品物のご紹介です。




今作は、太古の昔に失われた幻の金属・
日緋色金(ヒヒイロカネ)の刀剣をイメージして
ドール用の短刀をお作りしました。

今回初めて、刀身には真鍮を使い
実際の日本刀と同じ「焼入れ」によって刃文を表現しています。
豪奢な覆輪付き金襴包の拵えに、太陽の輝きを秘めた
とっても美しい短刀ですよ。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


ご存知の通り、ヒヒイロカネは
日本神代のロストテクノロジーにより精錬されていたという
実在も怪しいスーパーレアメタルですので、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大小「和泉守兼定/堀川国広 写」土方歳三拵

trackback0  comment--
御刀好きには土方歳三の風薫る5月となりました(・∀・)。
みなさま如何お過ごしでしょうか。




今作は新選組・土方歳三の佩刀「和泉守兼定」と
「堀川国広」を写した大小揃に、御刀手入れ具が付きました。
大刀と脇差の二本差しは武士の正装に欠かせないもの。
誰よりも武士らしくあろうとしたラストサムライ・
土方歳三に相応しい豪華セットです。

兼定は、土方歳三資料館に保存されている会津11代兼定の本物を
拵までそのままドールサイズで再現し、
記録のみで現存していない堀川国広は、
同じ刀匠の現存作品から写しました。
鞘の牡丹鳳凰紋の有無以外は意匠を揃えた拵となっています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧くださいませ!(^ω^)/


戦時中、兼定の代わりに金属供出に出されたとか
GHQの接収に遭い海底に沈んたとか
その行方については諸説紛々の脇差・国広ですが、

...Open more

categorySD用 西洋小物

●SD用 情景椅子「初夏の湖畔」

trackback0  comment--
シルクドパピヨンがお人形用品をお作りし始めてから迎えた
4度目の春も今や爛漫。
毎年この季節、
頭の中に「赤毛のアン」の冒頭シーンが去来するという
意外に少女趣味な人形刀匠・乾 犬吉が
ここへ来て今までにない新境地を開きました!




今作はなんと、SD用のシングルソファ程度のスペースに
湖畔の自然な風景を凝縮した
ファンタジックなドールチェア♪
椅子本体には本物の木を枝ぶりもそのままに使用し、
足元には約1/3スケールのジオラマを作り込んで
台座は豪華な家具調に誂えました。

モズの巣と卵、シャビーな木製バケツ、真鍮製のカンテラと、
繊細なドレスを樹皮から守りたいときにご利用いただくための
レースハンカチが付属します。
ぜひ上の画像をクリックして詳細をお確かめください!(^ω^)/


さて、オークションの説明に使わなかった画像なども絡めながら
制作裏話など。↓

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「大和守安定 写」

trackback0  comment--
今月は「加州清光 写」に引き続き、
またも新撰組・沖田総司の佩刀写の出品です。




今作は、黒鞘に黒染めの京正阿弥花透鍔写、
柄も黒糸巻きという黒尽くめの拵に
青鈍色に手染めした下げ緒を合わせたクールな外観となりました。

現存の「大和守安定」から大胆な乱れ刃文を写した刀身は、
今作からまたアルミ鋼の研ぎ方に一工夫が加わり
とびきり美しい磨きが入っています。
ぜひ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/



常々御刀造りにおいて、新しい試みに余念のない乾 犬吉ですが
今回は石地印籠刻鞘に初挑戦しました。↓

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「加州清光 写」

trackback0  comment--
新年度ですね!
4月は自称人形刀匠・乾犬吉がドール用の日本刀(大刀=打刀)を
作り始めた記念月で、毎年なにがしかのスペシャルモデルを
お披露目させていただいてます。
というわけで、4月初っ端のオークションは
恒例の5円スタート!(^ω^)/




作刀3周年となる今年のアニバーサリーモデルは
普段からなにかとお問い合わせの多い『加州清光』の写です。

加州清光の中でも特に有名な六代(通称・非人清光)は
江戸前期の加賀刀匠で、
新選組・沖田総司の佩刀としてもよく知られていますよね。
今作は現存する六代清光の一振から、
端正な姿と互の目まじりの美しい直刃文を
SDスケールで再現しました。

清光といえば、最近は模造刀業界でも
赤鞘の半太刀拵がトレンドですが(笑)、
今回は黒と赤の乾漆を用いたシックな石目塗りと
唐草を浮き彫りした真鍮製の刀装具で仕立てています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


犬吉さんが「石目塗り」をドール用の御刀に取り入れたのは
2014年の「SD用 和泉守兼定 写」がお初で、

...Open more

categorySD用 和小物

●SD用 十手 江戸の目明しセット

trackback0  comment--
十文字槍のお披露目が先週終わったばかりですが、
今週はまたちょっと変わった品物を。




今作は、SDサイズの十手と
捕物小道具のセット。
十手は真鍮製ですが、棒身が中空で見た目より軽いですので
ポージングしやすいかと思います。
捕縄、十手を神棚に上げるときの三宝(台)、袱紗、保管用の桐箱に
ナゼか七文の古銭が脱着可能な根付が付いて、
ちょっと神田明神下のカホリがいたしますね〜(^ω^)
詳しくは、どうぞ上の画像をクリックして
ご笑覧くださいませ!


今回も出品にあたってニワカに勉強したのですが
十手にも様々なものがあるんですね〜。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(槍・薙刀)

●SD用日本刀 十文字槍「天鵠」真田拵

trackback0  comment--
久々の長物です。
乾 犬吉の人形用刀剣の中でもとくに弾数の少ない
槍を誂えました。




今作は、「槍働き」で戦国の世に勇名をはせた
真田幸村が愛用したという十文字槍。
残念ながら幸村の槍そのものは現存しないそうですので
古今の名のある槍の中から特に美しい千鳥十文字槍を参考に
お作りしました。

槍穂は6mm厚のアルミ鋼1枚からの削り出しで十字の鎬を出し、
真田の赤備えに因んだ赤漆の柄に、
唐草を浮き彫りした黒染め真鍮の装具を着せています。
そして真田家の家紋のモチーフでもあり
三途の川の渡し賃とも言われている
六文銭のミニチュア根付をお付けしています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細を御覧ください!(^ω^)/


1/1模造刀でも真田十文字槍によく採用される
このタイプの御槍、

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 和小物

●SD用 御刀手入具セット

trackback0  comment--
前回出品のドール用「姫鶴一文字 写」にお付けしてました
DXぽんぽんセットですが、
複数の方から単品売りのご要望をいただきましたので
一組だけですが、急遽出品させていただくことになりました。




目釘抜きのための杭が内蔵された目釘槌、
「ぽんぽん」でおなじみの打粉、
紙箱とリーフレット付きの御刀油、
拭紙・拭布などのこまごました全8点セットです。
レジンアートの御刀油と打粉の中身以外は
本物と同じ材料でリアリスティックにお作りしました。

真鍮製の目釘槌は
乾 犬吉 作の人形刀剣の分解にお使いいただけます。
(※飾り目貫の短刀を除く)
他のお道具はミニチュア模型であり
実際のお手入れには使用できません。
ディスプレイや撮影用小物としてお楽しみくださいね。

もともと御刀の付属品として制作していたものですので
5円スタートとさせていただいております。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください♪(^ω^)/


日本刀のお手入れといえば、時代劇などで
刀身を打粉でぽんぽんするシーンがおなじみですが、
あれ何やってるの?って向きも多いのではと思います。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大刀「姫鶴一文字 写」

trackback0  comment--
前回の「五虎退 写」に引き続きまして
シルクドパピヨンプレゼンツ・春の上杉まつり第二弾(笑)は、
久しぶりの大刀となります。




今作は、人形刀匠 乾犬吉が最も惚れ込んでいる御刀、
上杉謙信・景勝の愛刀「姫鶴一文字」の写です。

古備前風の勇壮にして流麗な刀身と
連なる山峰のような景色豊かな乱れ刃文は
往年の人気ゆえ馴染み深い方も多いと思いますが、
昨今の刀剣ブームのおかげで
今まで一般には知られていなかった上杉拵の詳細をつきとめ、
現存する小柄笄仕込の「黒漆打刀合口拵」までも
今回は忠実に再現することが出来ました。

姫鶴一文字は
謙信に磨り上げを命じられた研ぎ師の枕辺に
「つる」と名乗る姫君が立ち、
太刀を短くしないよう懇願したという伝説でも有名ですよね。
姫君の旅にはお化粧道具が必須。
てことで、豪華な御刀手入れ具一式もお付けしています。
どうぞ上の画像をクリックして詳細をご覧ください!(^ω^)/


1/1の模造刀でも昔から超人気刀の姫鶴一文字。
その写を均一規格商品として製作するには、
今回ドール用に再現しましたこの珍しい鍔のない拵が
大きなネックだった様です。

...Open more

〔テーマ:スーパードルフィージャンル:趣味・実用

categorySD用 日本刀(御守刀・短刀)

●SD用日本刀 短刀「五虎退 吉光 写」

trackback0  comment--
まだ2月だというのに、すっかり春めいて参りました。
創造の芽もわくわくと動き出すこの季節、
人形刀匠 乾犬吉、今回はまた基本に立ち返って
ちょっとご無沙汰してました
短刀の名刀写を製作させていただきました。




今作は、鎌倉時代は粟田口吉光の作であり
上杉家の宝刀のひとつ、短刀「五虎退」の刀身を
ドールサイズで忠実に再現しました。
現存の拵は欠損が多く再現が難しいので、
出鮫(いだしざめ)柄と黒漆鞘のクラシックな合口拵を
お殿様の持ち物らしく笄(こうがい)仕込みで誂えています。

今回は短刀作品には珍しく、
笄・掛台・木製刀身が付属した豪華セットになります。
上の画像をクリックして詳細をお確かめください(^ω^)/


「五虎退」という号(呼び名)の由来が
足利将軍義満の遣明使が中国で虎に遭遇した時、

...Open more

categorySD用 日本刀(打刀・脇差・太刀)

●SD用日本刀 大脇差「にっかり青江 写」

trackback0  comment--
遅くなりましたが、本年初のドール用日本刀、
いきなり大物を出させていただきました。





今作は、闇夜に笑う女の幽霊を成敗したと思ったら
石灯籠を切っていた、という薄ら怖い逸話で有名な
重要文化財の大脇差「にっかり青江」
現存する「金梨子地四つ目結紋散糸巻太刀拵」とともに
SDサイズで完全再現しました。

鎌倉時代中期に大太刀として作られたものの
二度の磨り上げで脇差になってしまった…と言われますが、
実際の「にっかり青江」は刃長だけで60.3cmと
打刀の大刀に迫る長さがあり、
元が大太刀だけに重厚で身幅も広く、
それをSD17少年基準でスケールダウンした今作は
10歳設定のSD少女さんにはかなり大迫力の刀身となっています。
そして昨年春に製作した
「三日月宗近 写」以来の金蒔絵入り糸巻太刀拵は
実物どおり絢爛豪華ですよ。
ぜひ上の画像をクリックして詳細をご覧になってください!(^ω^)/


「にっかり青江」の写は、
自称人形刀匠・乾 犬吉がSD用の大刀を手がけはじめた頃から
もっとも作りたかった御刀の筆頭でした。
実は犬吉さん、「にっかり青江」には
多少のご縁がありまして。

...Open more

New «‡Top» Old